2019年3月22日 (金)

イチロー~~~~

イチロー選手が2019年3月21日 春分の日に引退してしまいました。
アメリカに渡ったのが2001年。
あの細い体では、なかなか無理かもと思ってから19年。
日本でのキャリアと合わせて28年
本当に感動の引退シーンとなりました。
7回アスレチックスに追いつかれて 4-4 
8回の4打席目は誰かが塁に出ないと回って来ない。
多分9回になったら交代かもと思ってたら
7番のベッカムが打ってくれてイチローの4打席目が回ってきた。
ありがとう~ベッカム!
打席に付くと東京ドームのファンから声の渦が見えるくらいの
イチローコール。
4打席目は、イチロー選手もなんとかファールで粘ってくれて
そして2塁へヒットか~ 
と思ったけど、一生懸命走ってギリギリアウト。残念。
9回に一度守備についてから、選手交代でベンチに帰ってくるときに
チームメイトとの抱擁が本当に感動的で、涙が出てきました。
試合の途中で試合後にイチローの記者会見があると出て
その後、しばらくしてから速報で『引退』の文字がはっきりと
出てしまいました。
本当にがっくりです。
でも、多分、今が一番良いタイミングだったのかもしれません。
怪我をしてとか、そんなことではない、いつものイチローのままの今が。
<br>
東京ドームのお客さんが試合が終わっても帰らず
イチローをコールしたり、ウェイブが起こったり
私も、もう一度イチロー選手が出てくるのを待ってました。
そして出てきてくれたイチロー選手は、球場を一周。
この場にいれた方たちはなんてラッキーだったんでしょう。
多分、70になっても80になっても90になっても
自慢の一瞬になると思います。
マリナーズの選手もスマホを構えて、歴史的な一瞬をとらえてました。
何人ものメジャーリーガーが、イチロー選手と同僚になったり
試合が出来たりしたことを喜んでくれてましたが
あの日は本当に特別だった思います。
イチロー選手の記者会見も最初から最後まで見てました。
本当に深く深く心を整理して、納得して、誰よりも苦労して
今のイチロー選手がいるんだなぁということが分かりました。
最後の最後まで怪我なく終えることが出来て
本当に最高の引退だったんではないかと思います。
でも、本当はずっと野球の試合に出ているイチローを見たかった。
実は、一番好きな時期がマーリンズ時代で
その時のチームメイトも好きでした。
ゴードン、イエリッチ、オスーナ、スタントン、プラド
リアルミュート、エチェバリア、ボーア、ロハス、デートリッチ
チェン、ラモス、ロドニー、ウレナ 
今でもたまにMLBサイトでチェックしてます。
そしてこの2試合に勝ってくれたマリナーズ 
さすが~♪ ありがと~(^_^)//"""""パチパチ
イチロー選手 本当に楽しませてもらいました。
ありがと~♪


Dsc_7467

2019年3月 8日 (金)

激写?手取川の水が・・・・

昨日はお休みで実家へ行ってきました。
今年は本当に雪が少なくてびっくりです。
雪が降って商売が成り立っている方は大変な年だったでしょうが
申し訳ないけど、とっても楽でした。
経費も節約できました。
でも、手取川の水の少なさに、さすがに水不足が心配になります。
冬でこんなに水量が少ないことはなかなかないですよね。
いつも怖いくらいに滔々と流れてるのに・・・・
もしかして梅雨の時期にとんでもなく雨が降ったり
それとも全く降らなかったり・・・・
異常気象が続くので、なんだか恐ろしいです。

話は変わりますが、デジタルカメラを買いました。
(^_^)//"""""パチパチ
Japan ワールドカップ ラグビーの写真を撮りたくて
綺麗に撮れる良いカメラが欲しかったんですが
綺麗に撮れる良いカメラは高くて、難しそうで、とてもじゃないけど
使いこなせないと思い、結局、コンパクトデジタルカメラの方を買ってしましました。
一眼レフ  とも思ったんですが、バカでかさに負けました。
いや値段に負けました。
手取川の写真を撮って来たんですが、雨でいまいち映りが悪いです。
腕のせいか?(^_^;)
まぁとにかくあまりの水の少なさに撮ってきました。
一番上と下の左側は桑島から。
右側は、下流の手取りダム(日本ダム協会HP)に近い手取川と赤谷川の合流地点です。
少ない・・・・

Img_0030s_3

Img_0033s_4Img_0035s_3


2019年3月 6日 (水)

作成コーナーで確定申告

今年も確定申告の時期となりました。
毎年、毎年画面が変わるので、今年はいったいどんな感じかなぁと
楽しみになってきました。
当初は申告の時期が来ても、入力に迷わないようにと
作成コーナーの画面を残していたのに、こうも変わると意味がないんですが
なんとなく毎年やって来たことなので、今年も残してみます。

今年は、スマートフォンからも出来るということで
それに合わせて画面があっさりしています。
とっても見やすいです。
国税庁は、特集画面に細々と情報を載せるのはあきらめて
とにかく見やすさを追求した感じですね。(^o^)
国税庁 確定申告書等作成コーナーもあっさりしたものです。

H30_3H30_4














毎年、作成コーナーを使っているので、『保存データを利用し作成』の
途中で保存したデータ(拡張子が[.data])を読み込んで、作成を再開すると
住所や名前などが全部入力済みなので楽です。
息子は今年から就職したのでとうとう扶養を外れてしまい、控除がなくなって
少々がっかりですが、まぁ目出度いことですよね。(^_^;)


PhotoPhoto_2












過去の年分の保存データ(「.data」)を読み込んで、新規に申告書等を作成。

いつもの通りやったんですか、なんだか税金の額が違うなぁ~
と思いつつ印刷したら、平成29年度の申告書が出てきて
あれ? 
30年度に切り替えするところを飛ばして入力したみたいで
数字も29年度と30年度の数字が入り混じって決算書と全然違う。

(o_ _)o ドテッ! せっかく印刷したのにやり直し。

少しここが去年とデータの読み込み方の反映が違ってきてるんでしょうか?
やっぱり初めて見る方にはわかりにくいのかなぁ?
画面的には本当にあっさりして見やすいんですけどね。
まぁとにかく今年も作成コーナーのおかげで楽々申告書を作成できました。
税務署は、このままデータを送ってほしいようですが
私は印刷して合同庁舎に持っていきます。

これを誰かがまたパソコンに入力するのかな?
それとも機械で読み取っていくのかな?
テレビで申告したものがどうなっていくのか、追跡してもらいたいですね。(^_^;)

2019年1月 5日 (土)

マスカレード・ホテル 東野圭吾

お正月も  あっ!   という間に終わりました。
雪が降らなくて本当に結構なお正月です。
まぁお店は3日から始まってるので、もうお正月気分は
すっかり抜けてますが・・・・
母が年末に入院して、病院での年越しとなりましたが
お正月でも沢山の看護師さんが働いてました。
本当にありがたいことです。 m(__)m

年末にお客さんが、映画を見てきたということで
ついでに近日公開のチラシを持ってきてくれました。
その中に東野圭吾原作の 『マスカレード・ホテル』があって
思わず私はアマゾンで原作本を注文してしまいました。
申告時期になると、現実逃避なのか本が読みたくなるんですよね。
お正月にでもお店の帳簿でもしようかとも思ってたんですが
ついつい木村拓哉と長澤まさみの声を頭に浮かべながら
 『マスカレード・ホテル』を読んでしまいました。

なんとなく犯人が分かったような~♪

予告で見ただけだから違うかなぁ?
面白いですよね~東野圭吾さんの本は!

『マスカレード・ホテル』公式サイト

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年 さよなら平成

Nenga_tpl_k1_002

Nenga_parts_eto_001_2
あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願い申し上げます

              平成31年1月1日


平成31年という年は、もう新しい元号の元年となってしまいますね。
少し寂しい気もしますが、私の平成という年月は
子供が生まれ、その娘は結婚、息子は就職
生まれてから自立までの年月でした。
 
今日まで元気に生きて来れたことが本当に良かったと思います。
これからの新しい元号の年は、どんな年でしょうか?

お店のお客さんのなかには、昭和初期の方もたくさんいらしゃいます。
戦争が終わった時の話や、その時代の生活の話も聞きます。
とにかく平和でありますように!

4月1日に元号が発表になるようですね。
M ・ T ・ S ・ H  はないので、A か E か F か K か   

分かりやすいアルファベットじゃないとね(^_^;)

私の予想では E 永明 とか? 楽しみですね~ 

2018年12月28日 (金)

ロト6 総決算

今年のロト6も無事?終了・・・・・

最後の1342回に期待しましたが、見事に外れました。

平成30年 全53回  一人200円×5人で買って×53回=53000円

今年の成績は、当選金額 合計10100円
1回だけ4等が当たって 6100円 (^_^)//"""""パチパチ
後は5等が4回      4000円  

まぁ確率的には、こんなもんですね。(>_<)
とにかく5人揃って元気に今年も丸一年ロト6を買うことができました。
毎週、2億円の夢も見れました。

めでたし めでたし  ((((((^_^;)

日誌を見たら 2005年からなので13年経ちました。
等々来年は新しい元号が始まります。
お客さんの話では、いのしし年でよい年になるそうです(^o^)

いぬ いい だからとのこと。


   信じましょう。

Kadomatu02今日は28日なのでお正月の飾りつけでもしときますか。Kadomatu02_3


2018年12月17日 (月)

1970年の大阪万博から2025年の初は?

11月末に大阪で万博が開催されることが決定されました。
今からもう48年前になるんですね
お客さんの中でも大阪万博に行かれた方が結構います。
中学の修学旅行で行った方も多いようです。
友達同士で外国人に何人話しかけられるか競争したとか。
私は残念ながら行ってません。
友達が家族で行ってきて、『EXPO70』と書いてあるキーホルダーを
お土産に買ってきてくれました。

Expo70物凄く嬉しくて、ずっと大事に箱に仕舞って
嫁入り道具の中にも入れて持って来たんですが
いつの間にか無くなってしまいました。
何でないんだろうと悔やまれます。
もしやと思い検索したらメルカリや
ヤフオクに出てました。
5000円 ( ̄□ ̄;)!!そんな・・・
 (ヤフオクの写真をお借りしてすみません)
幼い頃、行ってきた友達が本当に羨ましくて仕様がなかった万博。
愛・地球博は行ってきたので、少し気は済みましたが
今度は7年後ですね。長いと言えば長いけど
多分、あっという間に時間が過ぎてその日を迎えるでしょうけどね。

今朝のスッキリで、1970年の万博から始まったものを紹介してました。
電動自転車とか、受話器をバカでかくしたような携帯電話。
 (携帯電話の弁当箱型はもう少し後なんですよね)
ケンタッキー・フライドチキンも海外から日本に初上陸したそうです。
ファーストフードで、それからマクドナルド等が出店してきたとか。
最初のケンタッキーのセットメニューは、チキンとフライドポテト
それに主食としてパンが付いてたそうです。
チキンはおかずの感覚だったそうで、すんなり受け入れられたとか。
後は、世界に先駆けてUCCが缶コーヒーを発売されたそうです。
今みたいなプルトップじゃなくて、缶に穴を開けて飲むタイプで
缶切りの穴を開けるとこだけの金具が缶の上部に取り付けてあったとか。
あれはさすがに見たことがないです。
まぁどれもこれも当時はど田舎に住んでたから見たことはないんですが(^_^;)

2025日本万国博覧会 いのち輝く未来社会のデザイン
EXPO 2025 大阪万国博覧会

会場内の5カ所に「空」(くう)と呼ばれる大広場を設置。 AR(拡張現実)·MR(複合現実)技術を活用した展示 やイベントなどを行い、来場者の交流の場とする。

Dsc_6515s拡張現実?複合現実?
現実の空間ではないような空間?
今にないもの。新しいもの。
映画で見た空中を何層の道に分けて飛び交う車
ドラえもんのどこでもドアやタケコプター
もう漫画や映画の世界になってしまいますが・・・
これからの人には何が必要なんでしょうね?
長寿社会で、それに対応したもの?
今は普通になんでもあるような気がするけど
いったいどんな新しいものが出てくるか楽しみですね。 


2025年 大阪万博が決定、55年ぶり 日本経済新聞

2018年12月16日 (日)

西郷どん、おやっとさぁ

西郷どんは今日が最終回。
鈴木亮平ファンだということもあって、最後まで見ましたが
主役級の方々が次々と死んでしまい何とも悲しい結末で
終わってしまいました。
分かっていたことではありますが・・・・・

「おいの死とともに新しい日本が生まれる」

内戦、それも友達同士というのは、なんと悲しいことか。
今でも内戦状態にある国があることを本当に気の毒に思います。

最後の最後に流れたテーマソングが名残り惜しゅうございもした。
仲の良かったシーンで終わったのがせめてもの慰め。
それにしても役者さんてすごいですね。
西郷どんの最初と終わりの顔がこんなに違うとは・・・

死にかけた最後の西郷どんのセリフ

「もうここらでよかろうか・・・・・ぃ」

ナレーション西田敏行さんのいつものセリフです。
粋でした。

おやっとさぁでございもした。

西郷どん SEGODON


次の大河ドラマは、初めてマラソンでオリンピックに出場した金栗四三と
東京オリンピックを招致するために尽力した田畑政治の
激動の55年間の話しだそうですが…
金栗四三?マラソンで初めてのオリンピック?
あれもしや読売新聞の連載小説 奔る男 堂場瞬一著 の人?
名前を確認したらやっぱり 金栗四三同じです。

脚本が宮藤官九郎さんだそうで、バタバタしそうですね。
それも落語という形でドラマが進んでいくというので
どんな感じか楽しみです。
小説と合わせて楽しみたいと思います。


いだてん~東京オリムピック噺~

2018年12月 5日 (水)

流人道中記 面白い~

今年7月から始まった読売新聞の連載小説 浅田次郎の『流人道中記』
最高に面白いです。
書かれている言葉の意味がわからず、最初の頃はスマホ片手に
検索しながら読んでました。
大まかに言うと、流人を押送している19歳の新米与力・乙次郎と
罪人・玄蕃の珍?道中記です。

新御番組内三番組 青山玄蕃 (げんば)

右之者 先達而 不届至極之行状有之付 切腹可申渡処
父祖代々多年之奉公二参酌致
格別之御沙汰以罪一等減シ改易闕所之上
蝦夷福山 松前伊豆守殿許へ 永年御預之事 仕置申渡候者也

万延元年 庚申七月十六日

寺社奉行 水野左近将監  27歳 
南町奉行 池田播磨守   59歳  (遠山左衛門尉の後任) 
勘定奉行 松平出雲守   39歳

青山玄蕃 (げんば)は姦通罪で切腹を申し渡されたが拒否した。
格式高い御番士のため牢屋にも入れられず
三人の奉行が困った挙句、『大名預かり』という罪を思い付き
蝦夷福山 松前伊豆守殿に頼むことにした。
そこで御奉行が内密に石川乙次郎と田中弥五郎に押送を申し付けた。
だが千住掃部宿で最古参の弥五郎がここまでと逃げてしまい
乙次郎と玄蕃との二人旅となってしまう。
罪人・玄蕃の押送なのに、玄蕃の姿はいかにも家来を従えて
道中に出る旗本の威を備えていた。

挿絵 宇野信哉 読売新聞 2018年11月24日 より
Dsc_7389ss_2

青山玄蕃   35歳 新番組士 御目見以上の旗本
          妻 と 男子10歳 有り 江戸に置いていく 
田中弥五郎  50過ぎ 南・北町奉行 最古参の同心
石川乙次郎  19歳 先手鉄砲組同心の次男 身分が低いが 
          奉行与力の婿養子に入る
   きぬ    15歳 妻 父が55歳で倒れ床に伏し、急遽 養子をとる
          あまりに幼いため乙次郎と同じ布団に寝ながら何もない

与之介     乙次郎の弟
おせん     乙次郎の妹 べっぴんだが尻軽女
         とんでもない二人で悩みの種

おはま     杉戸宿 ゑびす屋女主人 41歳で未亡人
         玄蕃に7年前に亡くなった旦那の姿を思い出し
         好きだった鰻をふるまった。
得悦      按摩 (佐久山) 乙次郎に殺気を感じ取り、玄蕃に伝えた

乙次郎は佐久山で玄蕃を斬ろうとしたが
得悦の按摩の気持ちよさに和み斬れなかった。

日光 杉戸宿へ泊る (1日目) → 栗橋宿 → 利根川関所 →
宇都宮手前の雀宮の旅籠へ泊まる (2日目)
鬼怒川を渡り 喜連川と大田原の間 佐久山で泊まる (3日目)

江戸から41里来て4日経った。 仙台までは50里まだ半分も来ていない。
茶店の婆さんから、代官所から届いた人相書きを見せられて
危ないから次の芦野宿に泊まるよう勧められた。

大田原→那珂川を徒渡り→芦野宿 那須屋という飯盛旅籠(4日目)


勝蔵 35歳  稲妻小僧こと上州無宿勝蔵 懸賞付きのお尋ね者
         えらの張った四角い顔 獅子鼻 頬に古傷 背中に稲妻

野老山権十郎(ところやま) 賞金稼ぎ 浪人者

お夏  13歳 那須屋の下働き 女将に水揚げするよう言われた
お栄  33歳 女郎 15歳から客を取る古株

乙次郎と玄蕃が泊まる那須屋に、商人になりすました勝蔵と
ここら辺りに潜伏しているのではないかと探す権十郎が居合わせた。
玄蕃は、商人がお尋ね者の勝蔵ではないかと乙次郎に言うが
押送中の身、知らんぷりを決め込むように諭す。
那須屋の女将はお夏に客を取るように言うがお栄がまだ早いとかばう。
代わりに商人を口説きに部屋を訪ねると
塩原の里の隣の家で生まれた幼馴染の勝蔵だった。
6つと8つの頃に生き別れたままだった。
勝蔵は顔の傷を見せてお尋ね者だと明かした。

これからどうなるか本当に楽しみです。面白いわ~
さすが浅田次郎さん。
連載が始まる前に、広重展の東海道五十三次風景版画を見てきたばかりで
二人はあんな感じで旅してるのかなぁなんて想像しながら読んでます。
今回は江戸から蝦夷なので、ちょっと風景が違うでしょうけど(^o^)

2018年11月 7日 (水)

北陸初スクリーンXで 『ボヘミアン・ラプソディ』

映画 『ボヘミアン・ラプソディ』の試写会に行ってきました。
曲名を聞いてもピンと来なくても
YouTubeで検索してみると、「これか」と思い出しました。
私がラジオをよく聴いていた時期に、クイーンの曲とわかっていたのか
自分でも定かではないんですが、確かにラジオで聴いてました。
レコードなんて持っているはずもなく、テレビで流れるわけもなく
知らず知らずのうちにラジオで何度も聞いたんでしょうね。
顔もろくに知らないグループです。
昔の『平凡』とか『明星』という雑誌で見たかもしれませんが
あの頃は、外国のアーチストなんて程遠い存在ですよね。
そのクィーンのヴォーカル フレディ・マーキュリーの物語です。
大体の内容は、いろんな記事で、もうわかってるような感じでしたが
見ごたえがありました。
試写会を見に行く前の、クィーンの曲をYouTubeでチャックして
何度か聞いて行ったので、より楽しめた感じです。

そして全然知らなかったんですが、スクリーンX (SCREEN X)という
北陸初上陸の3面マルチスクリーンシアターということで????
まったく見るまで意味が掴めなかったんですが
前面の壁いっぱいの大きなスクリーンに両サイドまで映像が映り
迫力満点でした。
座ってる椅子が動くわけがないのに、四方八方の画像が動くと
あんな感覚になるんですね。
酔いそうでした。
まぁ酔いそうになったのは、スクリーンXのためのデモ映像ですが(^_^;)

 『ボヘミアン・ラプソディ』も、コンサートなど広い場所での映像は
スクリーンXになってたと言ったらいいのか
本当のコンサート会場のようでした。
今からこんな感じで映画の上映がされて行くんでしょうね。
席を予約しに行ったときに、一番後ろから埋められていて
係りの方も、後ろが一番見やすいですよと勧めるので
そこにしましたが、両サイドの画像まで見ようと思ったら
そのほうが良いのかもしれまっせんね。

今日はかほくイオンでの試写会だったので、珍しいな~と思ったら
北陸初上陸だったからなんですね。
とっても得をした感じです。
良いものを見させてもらいました。
今度、『ファンタステック・ビーストと魔法使いの誕生』が
11月23日に封切られるらしいですが、この映画は
スクリーンXが最高かもしれませんね。

『ボヘミアン・ラプソディ』は11月9日(金)公開です。
 
『魂に響くラスト21分----俺たちは永遠になる。』

Queen - Live at LIVE AID 1985/07/13 [Best Version]

Queen Bohemian Rhapsody 英詩 和訳 コード

I sometimes wish I’d never been born at all

なんて悲しい言葉 フレディ・マーキュリーの深い深い気持ちが
見えて、本当に悲しい言葉です。

«さすが足場のプロ!

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

Welcome to My Homepage

Life is Wonder

  • Life is Wonder
    石川県金沢市を拠点に ロケーション撮影をメインとした 小さな写真屋さんです。

足跡

無料ブログはココログ