2017年6月11日 (日)

林西寺の石垣修復

前回5月25日の定休日に実家へ行ったときに修復中だった林西寺の石垣が
8日の定休日に行ったらほぼ完成されてました。
この時で1ヶ月前から工事に入ってるとお隣さんが教えてくれたんですが
なかなか変則的な石を積み上げて、前のままに戻さないといけないなんて
大変だ~なんて思ってたんですが・・・・

修復中

2_3









Photo_2
































修復後 綺麗に積み上がりました。
真新しい石垣で、何だか変な感じですが、これからまた
年月を重ねて苔むし、元に戻って行くんでしょうね。

1























境内から撮った写真 まだ一輪車が残ってました。

Photo_5




















壊さなかった左隅の石(苔むして四角い番号のない石)の横もばっちり入りました。
左側の石は四角くて、積み替えた石は丸い自然な石なんですが
何か意味があるんでしょうか?
作った時期が違うのかなぁ?
今まで気にしなかったけど、不思議ですね。


2_4



















2017年 (平成29年)6月4日 の北国新聞によると、林西寺の石垣は
約130年ぶりに修復されたそうです。

設置時と同じ工法で石を積み直したそうですが、外側の大きな石の中に
細かい石と土を詰め込んであるようでしたが
他にも色んな工法があるんでしょうか。


ちなみに修復前の写真がないかと探してみたらありました。 (2011年)
やっぱり昔から見慣れた石垣です。

新聞の記事では、昭和50年代の豪雪による除雪作業中に重機が
雪と一緒に北側の石垣を持ち上げて、ゆがみが生じたとみられるとのことです。
良く見ると石が前後にがたついてますよね。
昔の石工さんは積み方が雑だったとかじゃないですよね。
少し崩れてきたってことなのかな。
だから崩れる前に直したんでしょうか?
そう言えば、石垣の入り口付近が崩れてたような・・・
とにかく無事に元に戻って、これからまた何十年と
この姿のまま、この場所にあるってことですよね。

石垣といえば、地震で熊本城の石垣が崩れているのを見て、凄くもったいなくて
痛々しくて、がっかりしてましたが、地元の方のインタビューで
また何年かかっても積み直せばいいと話してたのがとっても印象的でした。
20年かかると言われてますが、きっと完成したという日が来るはずですよね。
今から20年後だと私は○○才。多分生きてる思います。(希望)


Photo_6

























林西寺 717年(養老元)年 泰澄大師が白山への登拝拠点として開基。石垣は1863(文久3)年の本堂再建に私財を投じた旧白峰村の豪農木戸口孫左衛門が寄進し、少なくとも築造から130年は経過している。昭和50年代の豪雪による除雪作業中に重機が雪と一緒に北側の石垣を持ち上げて、ゆがみが生じたみられる。修復箇所は北側の約13メートルと東側の一部5メートルで、金沢城復元工事に携わった建築士の設計、石工の指導の下、5月上旬から工事を始めた。積み上げられた611個の石を一旦ばらばらにし、その後、石の配置や向きなどが変わらないように再び積み上げられている。  (北国新聞より)


2017年6月10日 (土)

皇太子さま 奉迎 

皇太子さまが譲位決まって初のご公務。
昨日、皇太子さまが金沢駅からナルックスの前を通られて
山際環状線から森本の県立いしかわ支援学校へ行かれました。
ナルックスの前を2時頃に通られると言うので
ちょっと店を抜け出して見に行こうと様子を見に行ったら
ナルックス前の沿道には誰もいません。
雅子さまが風邪で来られないので、あまり人が集まらないのかなと思ったら
そこにいた私服警官の方が、歓迎をする場所が決まっていて
20メートル程金沢駅よりに人が固まっているところを指差して
奉迎するなら、決められた場所へ行って下さい。と言われました。
通られる10分くらい前から、人の移動を制限するそうで
これは駄目だと飽きらめて、お店に待機されていたお客さんにご報告。
慌てて指定の場所に行かれました。

もう少し遅くに来られたお客さんが見に行ったら、外に出ないでと止められて
見ることが出来なかったそうです。
本当に人の移動を止めてたんですね。
さすがに厳重です。

警察の方に、仕事の関係で通れなかったら大変だと思い
「何時頃にどこを通られるんですか?と聞いたら
なんでそんなに詳しいことを聞くんだと言うような感じで
はっきりと教えてくれなかったそうです。
家の町会のお知らせの回覧板にも、通られる時間が載ってましたが
『転載厳禁』  と右隅に載せてありました。

警備されてる方は何日か前から、ここら辺りに宿泊して
夜中には、車の走行にかかる時間とかも、信号を止めて
しっかりと時間を測ったりしていたとのことでした。(目撃談)
凄い準備が必要なんですね。

Dsc_6483私は、全然見れませんでしたが
ビデオで撮ったのを見せてもらったり
沿道で配られた日本の旗を
お土産(^_^)に頂いて、なんと4本もたまりました。
そのミニ国旗は、頭より上げないで
顔の横で小さく振ってと言われたそうです。
先行に 『C』 ?の車が来て
その次に3分前の 『3』 と書いた車が通り
そに次に1分前の 『1』 と書いた車が
通って行ったそうです。
10秒遅れたなんて警察の方が話してたとか。

今日は、本多の森ホールで第28回全国「みどりの愛護」のつどいが行われ
皇太子さまがお話しされたそうです。
招待されて行かれたかたの話しでは、飛行機に乗るように
入るときに厳重にチェックされたとか。
一旦会場を出てしまうと、二度と入れなくなるとのことでした。
午後から金沢城公演に行かれたようですが、雨で残念でしたね。
それから小松空港から帰られたとのことです。
本当に何事もなくて良かったです。

余談ですが、ニュースを見ていたら、お客さんが映ってました。
またその時のお話しを聞かなくちゃ♪
楽しみ~(^_^)//"""""パチパチ
昨日は、午後から大騒ぎの一日でした。

2017年5月10日 (水)

アンコ椿は恋の花

ゴールデンウィークも終わって3日目。
比較的に毎年暇な連休が終わって、ほっと一息、通常に戻ってます。
たまに来られる女性のお客さま方が、連休の孫守りの話やら
旅行の話しやらされていて、とっても疲れたとのことでした。

「都はるみの唄と一緒で3日遅れで疲れが出てくるんやわ」

とのこと。

アンコ椿は恋の花 ♪三日おくれの便りをのせて~♪

ですね。
面白い~♪(^_^)//"""""パチパチ

2017年3月29日 (水)

相撲ロス 

先場所で横綱になった稀勢の里が、13日目に東の横綱・日馬富士との取組で
肩を痛めて1敗し、あ~休場か~ずっと勝って調子が良かったのに、残念・・・・
なんて思ってたのに、稀勢の里は肩にテーピングをしての強行出場。

14日目の西の横綱・鶴竜に全然歯が立たず、土俵際にささっと押されて2敗。

15日目の千秋楽で1敗を守っている照ノ富士との取組となり
昨日の鶴竜とのこともあって、これ以上怪我しませんようにと思いつつ
照ノ富士がもしかして転んだりしたら勝つかも(^_^;) と淡い期待を胸に
お店でお客さんと観戦。
最初、稀勢の里が少し右によけたけど、立合いが合わず仕切りなおし。
そして はっけよい のこったのこった 
今度、稀勢の里は左に少しよけて当たり どうなったか忘れたけど
あ===痛い痛い(これは私の想像) 駄目だ~と思ったのに
投げ飛ばして、勝った。 

え~~~~ 勝った? 勝った~(^_^)//"""""パチパチ と大喜び

でも、2敗同士で優勝決定戦。  (>_<) 痛い(これも私の想像)
今度こそ、そんなに上手くいくはずが無い・・・・・
と、またま負けを覚悟で見ていたら

これ↓

 幕内優勝決定戦 稀勢の里 - 照ノ富士


凄かったです。
こんなに相撲会場が沸きあがって、応援の声を聞いたのは、久々?初めか?
っていう感じです。
本当に凄かったです。
横綱の意地を見せてもらいました。本当に素晴らしいです。
いつまでも記憶に残る取組でした。

次の日のお客さんの話題は、このことで持ちきりでした。
大相撲が終わって、相撲ロスに掛かってるかたもチラホラ(^o^)
稀勢の里関には、しっかり肩を直して、また来場所も
是非、良い相撲を見せてもらいたいものです。


余談ですが、お客さんから
「阿武咲 このお相撲さんなんて読むんや?」
と聞かれ、調べてみると 『おおのしょう』 とでてました。
阿武松部屋ということで、阿武松っていうお相撲さんがいたのかな?
と思い調べてみると、なんと今の鳳珠郡能登町出身の
阿武松緑之助という力士がいたそうです。
だから能登は昔から相撲が盛んなんでしょうか(^o^) 

1815年 初土俵 ~ 1835年 引退 181年も前ですね。
お客さんは、この力士は知らないようでしたが
雷電為右之門 なら知ってるとのことでした。
凄い名前ですね(^_^;)
歴代の横綱の名前も調べてみたら、凄い名前が揃ってました。(^o^)
土俵入りの 不知火型 とか 雲龍型 の元になったかたも・・・
おもしろい~♪ 

阿武松緑之助 Wikipedia 国立国会図書館に載ってる文献では
あぶのまつ とふりがながうってあります。
雷電為右之門 Wikipedia  横綱一覧 Wikipedia  歴代横綱図鑑 写真入り

遠藤関 8勝7敗 久々勝ち越しました。(^_^)//"""""パチパチ
そうそう ロシアW杯予選 タイに4-0で勝った (^_^)//"""""パチパチ

2017年3月14日 (火)

夜な夜な確定申告

確定申告書、昨日の夜遅く、金沢税務署合同庁舎に
夜な夜な行って出して来ました。(ポストに投函)
随分前から用意は出来ていたんですが・・・・
その安心感で遅くなってしまいました。
今年は、前年のデータが上手く読み取ってくれなくて
もう一回納税者の情報を入力。
マイナンバーの欄があったからなのか?
それともChromeでの入力したためか?
まぁなんでもいいですが、無事に申告書類を出せてよかったです。
もう10年ですね。
確定申告書等作成コーナーというものが出来て、計算しなくてもよくて
本当に便利になりました。
今年の我が家に関係のあるところの変化は
マイナンバーの入力のところですね。
面倒ですがしょうがないか。
白色申告をされてるお客さんから、分からないところがあると
聞かれたりするんですが
なかなかスマホの小さい画面で調べるのは、至難の技です。
家は青色なので、大分違うんでしょうか?
税理士さんに頼むと、結構、高いそうなので大変みたいです。
本当にパソコンというものがあって、助かります。

(^。^)ノよしよし とパソコンを撫でときましょう~ (^o^)

確定申告特集

あら~今気がついたけど、 コピーしてそのままA4サイズの
紙を貼って出してしまったけど・・・時、すでに遅し・・・


H28H28_2H28_3

2017年2月22日 (水)

ゼロの焦点

BSプレミアムの『ゼロの焦点』 面白かった~
しょっぱなに失踪した旦那さんの荷物の柳行李と茶箱が出てきて
この間、実家の3階の物置で見つけたものと一緒だったので
笑ってしまいました。
東京ー金沢間の列車の直角の椅子も懐かしかったです。 
金沢弁もやけにイントネーションが間延びして強調されてましたが
まぁまぁ特徴を掴んで上手にしゃべってました。
小説も家にあったのに、読もう読もうと思いつつ
人に貸してしまい、そのままどこへやら・・・・
 (砂の器だったかな??)
考えたら全然見たことがなかったんですね。
いやぁ~本当に面白かったです。
原作を読んでみたくなりました。
1961年に作った映画はどんな感じなんでしょうか。
それも見てみたいです。

Img_6875撮影場所が能登のヤセの断崖で有名な映画で
家族でお盆の帰省の帰りに寄ったことがあります。
ただ能登半島地震の影響で
観光地も寂れてしまってます。
2013年に行った時点でまだ地震で壊れた建物が
半壊したままになってました。
でも、義経の舟隠しまでとぼとぼ歩いて見て行きました。
入り組んだ岸壁に舟を隠した場所だということなんですが
なんだかロマンのある場所ではありました。
多分、平安、鎌倉時代から何も変わってないでしょしね。
能登は本当に良いところなのです。


きまっし金沢 関野鼻・ヤセの断崖

2009年の映画 松本清張原作 ゼロの焦点 Wikipedia


Img_9092


2017年2月13日 (月)

警察の神様 それと・・・

2016年11月から週刊現代で連載が始まった『警察に神様』
著者は現職の刑事 神田明さん。

元国際捜査のエース、衝撃の作家デビュー作!

だそうです。
今も現役ということなので、さすがに内容が濃いというか
先が全く見えないというか、とにかく面白いんです。
実際にあった話しを参考に書いてるんでしょうけど
これはドラマか映画になるなぁと思いながら毎週読んでます。

東京湾に接岸した1隻輸送船のコンテナの中に、36人の女性が詰め込まれていた。海外の人身売買ブローカーから密入国の幇助を頼まれたと砂糖の輸入業者が出頭してきた。殆んどが送還されたが、衰弱がひどく入院が必要なものもいた。もう退院というとき、その中の一人が病院から消えた。

捜査1課の巡査部長 中川慎一郎は、外国人ホステスの失踪事件に異常な執着心を示し捜査していた。その中川が失踪。そして監視カメラから老婆の死体遺棄事件で逮捕された。だがもう少しで出所というところで脱走。

外国人の殺し屋・コンビニ店員殺人事件・謎の外国人ホステス

中川を尊敬する捜査2課の永井と班を組む前田と朝田刑事。そして組織犯罪対策部 国際犯罪捜査係の相田警部補が一連の事件を追う。


その他に読んでいるのが、週刊現代でもう一つ1月から連載が始まった
『新・青春の門 漂流編』 五木寛之

それに女性自身の1ヶ月に1回の連載の
『牡丹色のウエストポーチ』 赤川次郎 定番の小説

読売新聞で連載されているほぼ毎日の
『愛なき世界』 三浦しをん
定食屋さんの店員と研究者の女子との話し。

もう一つ読売新聞で2月から始まった
『落花』 澤田瞳子
これがまた平安時代の話で言葉が難しい
でも、読みやすくて面白い。

そして落花の前に連載されていた 
『R帝国』 中村文則 は、途中まで読んで読み損ねたので
毎日、連載部分を切り取って置いてあります。
SFでしょうか。  
新聞小説って、こつこつ毎日読まないと
大変なことになるんですよね。σ(^_^;)アセアセ...

あと2016年に読んだ小説・エッセイは

読売新聞 2016年1月から連載された
『花咲舞が黙ってない』 池井戸潤

そして家にあった
『約束の冬 上・下』 宮本輝

2016年11月 お客さんから借りた
『九十歳。何がめでたい』 佐藤愛子

こんだけでしょうか。
私の小説覚書ノートにあらすじと登場人物が書いてあるので
たまに読み返すとと、内容を思い出して面白いです。
字を書くことで、多分、脳にもいいだろうし・・・
『魂の沃野』や『落花』なんて本当に使われてる漢字が難しいので
脳活になります。
片っ端から忘れるけど、でもやらないよりましだもんね。
最近、難しい漢字を調べるのが快感になってきました。(^o^)


2017年2月 6日 (月)

元白峰高原スキー場

2日のお休みにスキーをして来ました。
去年は本当に雪が少なくて、一度も出来なかったんですが
今年は、1月半ばになんとか降り、1月18日からのオープンでした。
2日の気温はマイナス5度。
寒かったけれど、雪質は最高でした。
マスターズに出場される方々がポール練習をされてるので
合間を縫ってのスキーです。
1,2回滑れれば満足なので、最高です。
白峰スノースポットのブログで詳しい予定が分かるので助かります。
来週からは、毎日のようにかっ詰めてマスターズや、公式の大会があるようで
今年は本当に1回で終わりそうです。
それでもスキーが出来るのは幸せ。

特定非営利活動法人 白峰スノースポット
白山市の指定管理を受けた白峰アルペン競技場、白峰クロスカントリー競技場の運営団体です

公式のコースは、山を縫って滑る降りるので、本当に面白いです。
上のリフトのコースは、誰も滑って方がいなくて
私一人で足跡をつけてきました。
てっぺんに上ると、元の白峰高原スキー場のなごりが見えて
本当に懐かしい気持ちになります。
その上の狭い林道を抜けるコースが一番好きでした。
登って行ってみたいんですが、コース外にそれて
遭難でもしたら、迷惑をかけるので、出来ません。(^_^;)

Dsc_6095




















午後からは用事を済ませて、白峰雪だるままつりの完成されてる
雪だるまを少しだけ写真に撮って帰って来ました。
3日の夜のライトアップが素敵なんですが、なかなか本番は見にいけません。
検索したらきっと素敵な写真を撮ってくれてる方がいると思います。
ちゃけら


Dsc_6105Dsc_6108


2017年1月 1日 (日)

謹賀新年

新年 あけまして おめでとうございます。
今年も何卒よろしくお願い申し上げす。

Nenga_tpl_k1_008

今日も晴れて暖かい日となりました。
明日も最高気温13度もあるとか。
暖かいとやっぱり楽ですよね~

何もしない一日で、サッカー天皇杯を見て終わってしまいました。
一年に一日くらいは、こんな日があってもいいか。
明日は天気もまぁまぁなので、実家でも見てこよう♪

昨日の紅白、わりと楽しかったです。
ピコ太郎と合唱団の PPAP は最高でした。

合唱団のオーバ- な ペン と アッポー は本当に笑えました。
やっぱり上手~で迫力ある~♪

そしてニュースキャスターの武田真一アナウンサーの
マイクとゴジラ で ゴジラマイク も最高に笑えました。
あんなコントの上手な方だとは意外。
ギャップが面白くて最高のキャスティングです。
そして熊本出身ということで、熊本に対する思いを
話されたのにぐっと来ました。
本当に話し方が上手なんですね。

崩れた熊本城をみると、がっくりきます。
でも、地元の女性が、何回も建て直して作られた城だから
長い歴史の中のたった20年。
と元気良くインタビューに答えてくれてたので、その気持ちが
心強かったです。
今、1歳の子が20歳になったら戻るんですね。
大事な文化遺産を残さないとね。

今年は、なんの災害も事故もありませんよう
神様、よろしくおねがいします。 パンパン(^人^)

2016年12月29日 (木)

2016年ロト6決算報告

今年もあと2日となりました。
早かった~
今年も本当に早かったです。
何事もなく無事に年を越せそうで本当に良かったです。

そして今年も無事ロト6を買うことが出来ました。
長い付き合いのお客さん3人とマスターと私。
一人200円 5人で5口 1000円

キャリーオーバーもあって、大きく当てようと思い
今年は、全55回も買いました。 

当選金額 合計は

どりゅどりゅどりゅどりゅどりゅどりゅ・・・・・・・


じゃ~~~~~~


 8 0 0 0 円   

最後の最後。 今日発表の1136回 なんと1000円が二人当たりました。
素晴らしい粘りを見せてくれました。

(^_^)//"""""パチパチ

今年の配当は、1600円。

まぁこんなもんですね。
古い日誌を見ると2005年から始めたようで
こんなことをもう11年やってます。(^o^)
そんなに時間が経ってるんですね。
お客さんと私たちの健康が続く限り、ずっとこのままでしょうね。
これからも体には充分気をつけて頑張りましょう!

いつかは2億円!

 

«げんげんぼーでメリークリスマス

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

Welcome to My Homepage

  • いらっしいませ~♪

  • はにーわんだー

    はにはにと申します。金沢郊外のスーパーの中で、小さな喫茶店を営んでます。城北ショッピンクセンターナルックス鳴和店内 はにーわんだー 営業時間 10:00~19:00
     Yahoo地図

  • 今月・来月のお休み

       7月 6日(木)
       7月20日(木)
       8月 3日(木)
       8月17日(木)です。

       どうぞよろしくお願いします。   
  • おしゃべり喫茶室

    チャットですがぼそっと独り言書き込み場となってます(^_^)

  ☆~☆~☆


足跡

無料ブログはココログ