« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日)

カールおじさん激写

今日からゴールデンウィーク突入です。
やっと気温も上がって春らしい日になってきた。
畑を持ってるお客さんも最低気温がやっと10度を越えたから
色々と植えられると話してました。
気温が低いと芽が出ないで、下手したら腐ってしまうらしい。
そう言えばいつも早々と田植えをする家の裏の田んぼが
今年はまだやってない。
きっと気温が上がるのを待ってたんでしょうね。

今日は暖かくて畑日和。旅行日和。
おかげでやっぱり暇でした。(>_<)
ただあまり見かけないお客さんがコーヒー豆を買いに来てくれました。
連休中は会社とかで飲んでたコーヒーを自宅でたてて飲むんでしょうね。(^_^)
4時ごろから『カールのおじさん』がどでかい頭で
スーパーの中をうろうろしてました。(^o^)
『明治ありがとうキャラバン』と銘うって
明治製菓のお菓子のキャンペーンです。
(カール・きのこの山・ピックアップ・ミルクチョコレート)
あまりにカールおじさんが可愛いので写真を撮りたいなぁ~
と思いつつ、小さい子どもでもいれば『だし』にして撮れるけど・・・・
なんて思ってたら、お店の前を通りそうな雰囲気だったので
慌てて携帯のカメラを用意してると
カールのおじさんのお手引きのお兄さんが私に気付いて
豆売りの窓の前で止まってポーズをつけてくれました。
カールのおじさんおかげ様でバッチリ撮れました。(^_^)//"""""パチパチ
今、携帯の待ち受け画面にしてます。(#^o^#)

5時にスーパーに買い物に行ったら今度はイベントを終えたピカチュが
2階から降りてきた。
小さい子どもをたくさん引き連れてきたのでスーパーの出入り口は
混雑してました。
私は買ったものを袋に入れてたら、まん前にピカチュウが来たので
ついつい横顔を隠し撮りしてしまいました。(^o^)
やっぱりピカチュウは可愛いわぁ~♪
ピカチュウ
300円だったか500円だったお菓子を買えば
写ってる風船がもらえます。(^_^)
お母さんは我が子とピカチュウと記念撮影をしようと奮闘中。
家の子もこんな時もあったんだけどね~
いつの間にやら大きくなって(^o^)
それにしても、カールおじさんに思わず手を振った私は
ちょっとアホ面だったかも知れません・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

羽咋千路町のシダレザクラ

たま~に来てくれるお客さん。
写真を現像したのか、カメラ屋さんの袋を持って入ってこられた。
アイスコーヒーを注文して、一気飲みをしてから
やんわり袋から写真を出して、マスターに写真の説明をし始めた。

北國新聞に桜の記事が載っていたので
次の日に見に行って来たとのことだった。
鞄から新聞の切り抜きも取り出して見せてくれました。

【4月22日の北國新聞の記事】羽咋市千路町(ちじ)にある古永義二郎さん方の庭でシダレザクラが見ごろを迎えた。一般開放している庭は約150本の桜がほぼ満開となった。古永さんは約2万坪の敷地にしだれ桜や菊桜や八重桜など十数種類の桜を育てている。

とっても若い桜なので背丈も低くて写真を見ると
しなだれた桜の花の間から人が見えるって感じでした。(^_^)
桜の色も濃いピンクです。
とっても綺麗。

その話を後で来られたお客さんにしたら
来年行ってみなくっちゃ~と言われたけど

「覚えてるかなぁ~(>_<)」

と言うので今日の日誌に書いておくことにしました。
来年、桜の季節になったらこの日誌を引っ張り出して
教えてあげようと思います。
そしたら上手くいけば、また来年も綺麗な写真が見れるかも~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

ぶどうの花の宿題

お客さんのところに4/21の日誌に書いた女の子
またまた遊びに来たそうです。
今度は宿題を出されたとか。(^o^)
ぶどうの花ってどんなんか知ってるかと聞かれたそうです。
知らないね~と答えると

「じゃ調べておいてくれる?」

とお客さんに宿題を出して帰って行ったとか。(^o^)
そう言えばぶどうの花ってどんなんだろう?
家の近くにぶどう園があるので、ちょくちょくぶどうが実ってるのは
見かけるけど、ぶどうの花は見たことがない。
知っていそうなお客さんに聞いてみたら

「確か薄紫の花だったような・・・・でも白に近い色やったかな?」

花を受粉しているところを見たことがあるらしい。
でも定かではないらしい。
実家がぶどうを作っていたお客さんがいるんだけど
今日は生憎来られなかった。(>_<)
野菜とか果実の花ってとっても可愛いから
ぶどうの花ってどんなのか見たくなってネットで探してみました。

山梨ワインに出ていた花の写真(5/28付)です。
もうぶどうの形のようになってるんですね。
小学生の女の子のおかげでいろいろと勉強になりました。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

ぱちんこ 冬のソナタ

パチンコの好きなお客さん。
この頃『ぱちんこ 冬のソナタ』と言う台にはまっているようです。
冬のソナタのぺ・ヨンジュンのファンでもなんでもないんだけど
パチンコをしたら先はどうなる?
なんて思ってやってしまうとか。
私はパチンコをしないのでイマイチ意味が分かってないけど
確変(かくへん)が来るたびに話を説明する文字が出て来て
冬のソナタのドラマの話が分かるようになっているらしい。
車の中でラジオを聴いてたら、どこかのリスナーが

「16話まで見ました~」

なんて言ってたとか。
パチンコの球が切れたら、それでドラマは見れないので
ついついお金をつぎ込んでる人もいるみたいです。
女の人に限らず男の人もやってるとか。
お客さんが今までに見れた場面は
ヨン様がアメリカから婚約者?彼女?と一緒に韓国に来て
昔の恋人だったチェ・ジュウと会う。
ってところだそうです。
丁度、私が1回だけ冬のソナタを見たところです。(^o^)
なんか面白そう~
どんなんかやってみたいものです。
でも、私はどうも勿体無くてバチンコが出来ない性格で・・・
大昔にマスターと行った時のこと
500円を入れたら何やらいいところに入ったらしく
じゃんじゃん出て来て箱いっぱいになった。
聞くとその箱が5000円の価値がある言うので即効止めてしまいました。
パチンコの好きな人に

「何で続けなかった~勿体無い~(>_<)」

な~んて言われたけど500円が5000円だもんね。
それで充分だと思うんだけど・・・・
そんな訳で行っても勿体無いと思って出来ないかもしれない。
何千円もつぎ込むくらいならビデオを借りて見た方がいいような・・・・
でも、チャンスがあればどんなものか見に行きたいものです。(^o^)

Pachinko Village パチンコ用語辞典参照

【確変・かくへん】 確率変動の略。権利物ではデジタル確率が、CRデジパチでは大当たり確率が、現金デジパチでは小デジタル確率が、それぞれアップする機能。1990年(平成2年)の規則改正で採用されたシステムである。

| | コメント (0)

2006年4月24日 (月)

連休にわらびの昆布締めでも・・・

もうすぐ連休です。
もちろん私はお店にずーーーっといます。(>_<)
多分連休中は暇でしょうね。
長い連休の間に忙しい日が2日あれば良い方かなぁ?
お客さんの間でも、ぼちぼちと連休の話が出てきます。
山菜を取り。ゴルフ。旅行。何の予定も無い人も(^o^)
結婚して子どもたちが自立したり嫁いだりして
夫婦二人で静かになった~と言ってたお客さん。
連休はその娘さんたちが旦那さんや赤ちゃんを連れて
パワーアップして帰ってくるとか。(^o^)にぎやかそう~
子どもが子どもを生んで家族が増えるって不思議なものですね。
大昔、結婚してから働いていた会社で
たまたま本社から来られてた年配の役員の方が

「まだ子どもはいいです・・・」と言ってた私に

「自分が今まで生きてきて何をしてきたかというのが
 1番はっきり分かるのが子どもであり孫だよ。」

な~んて言ってた。
妙に納得してしまいました。

そうそう山に行ってわらびを取って来たお客さんが
わらびの昆布締めを作って食べたら美味しかった~
と報告してくれました。
残念ながら現物はなしです。(^o^)
一応レシピなるものを聞いておきました。

わらびはさっと茹でて塩でもむ。
昆布はお酒で拭いておく。
高い昆布でやると、わらびが昆布に負けてしまうらしいので
安い昆布で充分だそうです。
昆布をしいて、わらびを挟んで、昆布をしいて、わらびを挟んで。
交互に生のイカを並べて一緒に締めても美味しいとか。
一列の内の半分はわらび。半分をイカにするって言ってたけど・・・・
その次の段は今度はイカにして、その横にわらび。
その方がイカの旨みが出て美味しいのかなぁ?
一列わらび。その上に生イカ。一緒か?(^o^)
まぁ作り方は簡単なので、もしチャンスがあれば作ってみます。
その他、わらびの調理方として茹でて干してもいいし
塩漬けにしてもいいみたいです。

( ´o`)п< < (ハァ~)連休か~  いいなぁ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

可愛い子猫のmaukie

アタシんち(●^o^●)さんより教えて貰いました。 
貼り方はこちらのおきらくはうす 黒猫maukieで紹介されてます。
本家本元のHPはmaukie homeです。
マウスで触ったら反応してくれます。
かわいいですよ~♪

Maukie←ここをClick


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

香港のお土産


お客さんの親戚がお仕事で香港に行って来たらしく
お土産のおすそ分けを持って来てくれました。
香港わさび菓子中国語だけど大城名産は読める。
後は日本で使われてる漢字と使われていない漢字が混じっていて
読む事は出来ない。でも意味はわかる。(^_^)
結局こお菓子はわさびのお菓子です。
緑色は抹茶ではなくわさび。
これがまた物凄くわさびが効いてるお菓子で
丸いスナック菓子の中にピーナッツが入ってて美味しいことは美味しい。
けど、わさびがきつい。
1個食べたら鼻にツーーーンとくる。
すごいです。
カウンターに座るお客さんにもおすそ分けしました。
どんな顔して食べるかなぁ?とワクワクして見てました。(^_^)~♪
一応、わさびは大丈夫?と聞いて渡したけど
お客さんの反応も様々!
全く平気な顔で食べる方(^~^)
鼻に来て顔を歪ませる方(>_<)
今日一日はこのお菓子のおかげて話の種が出来ました。
わさびは『記憶力がよくなる』とか『若返る』とか
テレビで言ってたそうです。
ネットで調べてみたら、わさびの中の
スルフィニルと言う成分がいいらしい。
若返りの成分が入ってるらしいよ~とお客さんに教えつつ
渡したらもっと人気が出たかなぁ?(^_^)
香港に行く方がいましたらお土産にどうぞお試しください。
でも、喜ばれるかは・・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

念のために言っておくけど

「ピンポーン」

とお客さんのお宅のチャイムが鳴ったらしい。
出てみると近所の小学2年生の女の子ふたり。
何の用だろうと思ったら
もう少しで散ってしまう梅の花びらを少しもらってもいいか?
とのこと。
いいよ(^_^)と言うと、嬉しそうに花びらをちぎって
お互いの顔に貼り付けて喜んでいたとか。
女の子たちが

「どう?」

と聞いてきたので

「ものすごく美人になったよ」

と褒めておいたそうです。(^o^)
なんて可愛いお客さん。
その子たちは時々そんな風に遊びに来てくれるらしいが
1番面白かったのが、まだ小学校にも行ってない時に
「ピンボーン」と来て

「さっき言い忘れたんやけど、念のために言っておくけど
   ○○をすてないでくれる?」

と言いに来たらしい。
「念のため・・・・」って(^o^)ははっ
きっと母親にそんな感じで言われるんでしょうね~
子どもの言葉使いって小さい時は特に母親の口癖とか
話し方とか真似をすると言うか、影響されると言うか(^_^)
言葉使いの少々乱暴な人の子どもはやっぱり乱暴になりがちような・・・
お客さんによく言われるけど、私の話し方が子供にそっくりらしい。
ちょっと順番が逆だけど、そう言われて気がついた。
先輩母のお客さんの中には
『親をみたら子どもがわかる。子どもをみたら親がわかる。』
な~んて言う人もいるからね。
気をつけないとね。ってもう遅いか(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これがあじさい?

めざましテレビを見ていたら最後の天気予報で
皆藤愛子ちゃんが紫陽花の花を紹介した。

『フェアリーアイ』

え~これがあじさい?
遠目には薔薇のような感じでピンク色。
なんと夏には緑になって、秋には赤になる。
撮った写真を見せてたけど
あれ?あれは花びら?
そんなに花がもつわけがないから
葉っぱが変わるってことなのかなぁ?
また番組の最後に愛ちゃんの天気予報が入ったので
あわててテレビに映ってる花を写真に撮りました。(;^_^A
フェアリーアイ画像悪いけどこんな感じです。
いいなぁ~あれ欲しい。
今の時期は挿し木にしてもきっと付くでしょうね~
でも、ここら辺りの花屋さんじゃなかなか無いかも。
ネットで調べたら楽天にあった。

『3200円』 おっ買えそう!

と思ったのも束の間売り切れでした。(-_-;)ガクッ
他のを調べてみたけど 高っ!
一応、近くの花屋さんにないか見てみるか。
お花の好きなお客さんにも教えなくっちゃ~♪
もしかして誰が持ってたりして!

追記
どうしょうか・・・・
【送料無料】7色に変化する八重咲きガクアジサイ フェアリーアイ5号鉢+ヤマアジサイの苗2006...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

肩が凝りつつロト6予想

お客さんとずーーーーっと買い続けてるロト6。
全くもって不調です。
大体5人合わせても数字が3個しか当たらないって・・・・
282回なんて5人で1個。(-_-;)道は険しいです。
数字の組み合わせが650万通りあるらしいからね~
1年で52回ロト6の抽選があって
仮に今から10年買い続けたとして520回。
5人で5通りの数字を買って×520回では2600通り。
( ´o`)п< < (ハァ~)当たらないわけだよね~
でも、お客さん曰く

「その少ない確立の数字が、ひょんと次にくるかも知れないし~」

そうです。
それを期待して買うんです。
1回200円だから安い遊びです。
あまりたくさん買うと勿体無いしね。(^o^)

今回、女性自身の予想数字を何も見ずに選んだにも関わらず
17.30.38と3個も同じ数字になってしまった。
やっぱり数字の考え方に影響されてるのかなぁ?
ちょっと期待してもいいのかなぁ?
なんせ284回は4個も当たってたからね。
次の週の女性自身の記事の勝ち誇ってたこと(^o^)
でも、その後は1個とか2個とかしか当たってない。

今回の数字は奇数3と偶数3と予想。
前回も3:3だったので、2回続く傾向があるような・・・・
ないような・・・・(;^_^A あるような・・・・
前回と同じ数字を10にして連番はなし。
最近出た数字は0。
出てない数字から1個 25。
最近出た数字から5個くらい出るような気がして・・・・
3を選んでみました。
合計は123。
いい数字です。
さぁどうだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

実写版 ちぴまる子ちゃん

18日のフジテレビ 実写版のちぴまる子ちゃんをなんとなく楽しみにしてました。
でも、火曜日なのでソフトバレーの練習と重なってしまって
第一話の頭ぐらいしか見れなかった。
出演者もイメージを壊さないようにキャストされてて
アニメの通りに演技をしてるのがなんとも面白かった。
子どもたちはおじいちゃんの友蔵(ともぞう)役の
モト冬樹が1番気に入ってるようだけど
私は、おばあちゃん役の市毛良枝がピッタリだと思った。
お父さんもいいなぁ~
たまちゃんのお父さんはちょっと明るすぎる感じかなぁ?(^o^)

話は、明日の授業参観のこと。
まる子は算数が苦手でお母さんに来て欲しくなかったので
内緒にしておじいちゃんに来てもらおうとしてたのに
バレてしまって、お母さんに「絶対行く」と言われがっかり。
おじいちゃんは
「違う日に見に行くよ」と言ったら
まる子ちゃんからそんなんじゃ意味がないと言われ
そこで、いつものナレーションのキートン山田の声で
友蔵の心の俳句を読み上げた。

「別の日じゃ 意味がないよと 言われけり』(確かこんな内容の句

それを聞いた娘が一言。

「お母さんとドーレベ(同レベル)やなぁ」

(o_ _)ノ彡☆バンバン受けました。
『けり』とか『かな』とか付けたら、なんとなく俳句っぽくなるかなぁ~
なんて私も時々書き変えたりするから余計可笑しかった。
私も友蔵さんに負けないよう、心の俳句を日々詠んでいきます。(^o^)

そうそう、ソフトバレーから帰ってモタモタしてたら
『ブスの瞳に恋してる』がテレビに映ってて
思わず見てしまった。
昔、何かの番組で稲垣吾郎と村上知子がデートする企画があったけど
もしかして、番組の製作者はそれを見てたのかなぁ?
なんとなく良い雰囲気だったから不思議に印象に残ってます。
いっや~ドラマ結構面白そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

人の気持ちを踏みにじる・・・

お客さんがたばこのナイロンをはずして蓋を開け
1番最初にたばこにかかってる長方形の紙を綺麗に出して

「この紙を集めたら車椅子と交換してくれるんやって」

と教えてくれた。
行きつけの飲み屋さんが集めてるらしい。
プルトップも集めてるとか。
初めて聞きました。
プルトップより枚数が少なくて済むと言うので
どれくらいのプルトップや紙で車椅子が買えるのかなぁ?
と思い検索してみた。

(-_-;)・・・・・

何やらたばこの包み紙の話はデマみたいです。
いろいろと検索してみたけど、どこにも出てなかった。(-_-;)
JT delight worldl の JT たばこについて の1番下。

【たばこの封かん紙や銀紙を集めると車椅子がもらえるって本当ですか】弊社では、そのようなキャンペーンは実施しておりません。また、他のたばこメーカーが実施しているということも聞いたことはありません。

このNHKボランティアネットって言うところにも書いてあった。(-_-;)
たばこのラベル・銀紙、割り箸の袋~こんな収集はありません

お客さんには、調べた結果を教えなきゃとは思うけど
なんだかね~(-_-;)

誰だーーーーーそんなデマ流す奴は!

(-_-;)人の気持ちを踏みにじって・・・・
私もネットで調べてみなかったら、スッカリ信じてたかも。
心配になってプルトップの方も調べてみた。
そっちはちゃんと車椅子になるようで
プルトップ約600㎏~800㎏で車椅子1台になるみたいです。
600kgって検討がつかないけど、どこかのHPに
大きなドラム缶の絵が書いてあった。
嵩張ないし洗う必要もないので、集めるにはいいらしい。
そう言えば子どもが保育所に行ってる時はベルマークを集めたけど
あのベルマークの世話も結構大変だと聞いたことがある。
きっちりマークの通り切らないと、整理する人が大変だと聞いたので
どんな小さなベルマークも線にそって綺麗に切ってた。
それも本当のところはどうなのかなぁ~と思って調べてみた。
ベルマークへようこそ(ベルマーク教育助成財団)
【活動はどう進める】の『切る』のところに
数えやすいように2cm角くらいに切って・・・と書いてあった。
( ̄□ ̄;)!!あっら~
ナルックスにもベルマークを入れる箱が置いてあるから
今度からそうします。
お蔭様で勉強になりました。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

コミックからドラマが・・・

漫画の好きなお客さんがカウンターに座るなり

「この頃、コミックからドラマになるのが多いね~」

とモーニングを開きながら話かけてこられた。
お店で毎週買っている週刊紙のなかでも結構な数のコミックが
ドラマになったり映画になったりしてるなぁ~と思ってたけど
この頃、特に多い感じです。
モーニングからは
『ドラゴン桜』『はるか17』『N's(ナース)あおい』
ビックコミック・オリジナルからは
『三丁目の夕日』『釣りバカ日誌』
そして、昨日からドラマが始まった『弁護士のくず』
スペリオールからは
『あずみ』『県庁の星』
そしてこれも昨日から始まった弁護士のくずの裏番組の『医龍』
昔、郷田マモラの『きらきらひかる』ってドラマがあったけど
それもコミックからです。
とっても好きなドラマでした。
でも、どの週刊誌だったか覚えてない。
なんせコミックは全然読んでなかったもので・・・・(;^_^A)

昨日、『医龍』が始まるなぁ~と思いつつ結局何をやってたのか
見れなかった。
実はこれも全然読んでないんです。(;^_^A
マスターはコミックが好きでいろいろと読んでます。
作者の乃木坂太郎さんは石川県の七尾の出身らしく
アクタスにその記事が出ていて、それで医龍に興味を持ったみたいです。
今日、『医龍』と『弁護士のくず』{『県庁の星』を読んでみたけど
医龍は1回分読んだだけじゃイマイチ分からなかった。
県庁の星は、面白い。続きを読みたくなる感じ。
マスターの話では、この主役のエリートがいつもから回りしてるとか。(^_^)
弁護士のくずも結構面白い。
くずがのんびりとしていい味をだしてる。
お客さんは、

「あの九頭(くず)役の豊川悦司さんがイマイチなぁ・・・」

って言ってたけど、確かにコミックのくず弁護士は
あんなに背が高そうじゃないし、ハンサムって感じでもないし
私のイメージから言ったら
サンボマスター ボーカルの山口隆さんなんだけど・・・・
今朝、めざましテレビで見たからかなぁ?(;^_^A
まぁドラマは話のネタに1回は見なくっちゃね。

私が気に入って読んでるのが『はるか17』と『黄昏流星群』
『三丁目の夕日』それと大橋ツヨシさんの『エレキング』
エレキングは結構シュールで好き嫌いがあるかもしれないけど
私は絵もネタも好きです。
モーニングのHPのエレキングの画像をクリックしたら少し見れます。
週刊誌はもう少し長いです。
コミックって凄く賢そうな人も結構好きで読んでるんですよね~
とっても堅いお仕事をされてるお客さんがビックコミック・オリジナルを持って

「私の愛読書なのよ~」 

なんて言ってたからね。(^_^)
ドラマになるのも無理はないのかも。
そうそう、映画『釣りバカ日誌』は今度は能登の話。
5月から撮影が始まるらしい。(エキストラ募集でも終了済み)

お店に置いてある本のリンク 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

兼六園と金沢城

現代美術展へ行くまえに兼六園に寄ってきました。
今日は生憎の雨。でも桜は満開♪とっても綺麗でした~

近所の公園近所の公園兼六園石川門

三十間長屋兼六園兼六園ことじ灯篭



左上2枚は、近所の公園です。
その横は石川門へ行く時に渡る橋から取った道路の写真。
そして石川門。ここから見る桜はとっても綺麗です。
下の右の写真は門をくぐってずーーっと奥に行くとあるのが
重要文化財の三十間長屋。
加賀百万石博の時に中に入れたけど今は入れません。(と思う)
本当に年数の経ってる建物です。
物凄い昔にタイムスリップした様な感じになります。
金沢城に入ってどーんとあるのは2002年に復元された五十間長屋。
中央にある桜は雨にぬれて不気味な綺麗さでした。
その横は兼六園内の桜。そして定番ことじ灯篭!
中に入るときに中学生の団体と一緒になりました。
話してる言葉を聞いてると地元の様です。(^_^)
どうにも気になった年配の女性が「どこから来たの?」なんて聞いてました。
近くの中学からお花見に来たようです。分かってスッキリ!(^o^)

金沢城と兼六園

そうそう現代美術展。文通相手の絵は目に力がある絵でとっても良かった。
ご家族の絵の感想をメールしなくっちゃ~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

ごけの卵?

たまに来てくれるお客さん。
お水を持って行ったら

「ここに"ごけ"の卵ないかなぁ?」

と聞いてこられた。
 (心の中→ごけ?5個のことかなぁ?年配の方だしそんな言い方するのかなぁ?)

「5個入りはないですね~6個入りならあるかも・・・」

そう言ってる途中で、カウンターの中からマスターが

「烏骨鶏(うこっけい)の卵は置いてないわ。デパートいかんと・・・」

と答えた。
あはっ!(^_^;) ごけって聞こえたのは、うこっけいか。。。。
マスター耳がいいなぁ~  私か悪いのかなぁ?(;^_^A
烏骨鶏の卵は貴重で、高い時は1個1000円くらいしてたらしいけど
今は幾らなんだろうね~なんてお客さんと話をしてました。
大和(だいわ・金沢のデパート))に電話して、あるか聞いてみようかなぁ
とも思ったけど、買いもしないのに店員さんの手を煩わせるのもなぁ~
と思って止めておきました。
ネットで調べたら30個で4500円とか10個で3000円とか
いろいろあるみたいです。
きっとデパートだと1個500円くらいはするかもね~
しっかし、マスター耳いいなぁ~

地獄耳か?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

ニュース観損ねた~

「風が強いわぁ」

と入ってくるお客さんが口々に言う日でした。
それと、もやがかかってるとか。
私もお店に来る時、なぜかもやっ~としてるなぁ~
と思いつつ来たけど、どうやら金沢の町中そうだったみたいです。
原因は黄砂!
広範囲で黄砂が降ったのかなぁ?
この頃の黄砂はすごいからね。
これで雨が降ったら車がドロドロになるところだったけど
運良く雨は降らなかった。( ´o`)п< < (ホッ)
  気象庁の黄砂現象とは
今日は一日そんな話をしてる日でした。

そうそう2時過ぎにお客さんから電話がかかってきて

「テレビのニュースに出とったよ~」

とおっしゃる。
昨日のアンサンブル金沢の弦楽四重奏のミニコンサートの様子を
テレビで流していたらしい。(テレビ金沢)
(/o\) 恥ずかし~

「いいのに映っとったよ~」

と言ってくれたので、夕方のニュースを観ようと思ったけど
観そこねた。(-_-;)残念。  
黄砂のニュースも何か言ってたのかなぁ?
それも観そこねた。(-_-;)残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

工芸と弦楽四重奏鑑賞

何日か前に現代美術展を観にいかれたお客さんから

『ミニコンサートの夕べ 
   オーケストラ・アンサンブル金沢 弦楽四重奏』

のチラシを貰った。
県立美術館の地下で午後6時から30分間演奏をしてくれるらしく
美術館の方も金曜日と土曜日は午後8時まで開演しているようなので
一石二鳥とばかりに、お店が終わってから現代美術展を見に行ってきた。

美術館に着いたら、もう座って待ってる方が何人かいたので
私も少しでも近くで見れるよう前の席に座った。
実は、アンサンブル金沢の演奏を初めて聴く。
家を建てた住宅会社から、年に1回アンサンブル金沢のフルオーケストラの
コンサートの招待状が届くんだけど、日曜日なので行ったことがない。
 (いつもお客さんに行ってもらってます。)
楽器は傍で聴くと本当にいいものです。
DEPAPEPEで立証済み。
案の定、とっても素適でした。
ロシアの方だと思う3人の男性と
とっても背の高い美人の女性の四重奏。
バイオリンの高音・中音・低音(これはヴィオラらしい)
それとチェロ。(女性担当)

最初、チャン・チャ・チャン・チャ・チャチャチャチャチャーーー
と、とっても有名なモーツアルトの曲から始まった。
  (曲名が分からないところが悲しいです。)
すごい( ̄□ ̄;)想像した以上にバイオリンの音が綺麗でした。
CDやテレビで聴くより物凄く鮮明で細かくて音が何層にもなってて
それで有名な曲だったから、とっても良かった。
やっぱり弦楽器はいいですね~
後の曲は聴いたことのない曲だったけど
とっても綺麗で、演奏する方も大きい音を出すときと
小さい音を出すときに、楽しそうに呼吸を合わせてた。
30分だったけど、あっと言う間に終わりました。

「7時から金沢21世紀美術館でも演奏があるので
       アンコールはそちらの方で~」

なんて流暢な日本語で話してました。
本当に僅かな時間だっけど聴きに行って良かった。

そうそう工芸の作品もしっかり見てきました。
相変らず井波唯志さんの作品は綺麗でした。
螺鈿で作った丸い模様が本当に月のようでした。
でも今回の一番は山岸一男さんの漆像○盤 『韻』
○の字は読めなかった。(>_<)
綺麗に物を作るよね~ホント!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取り留めもない日誌

今日発表の第285回ロト6は見事に外れて
がっくりしつつ日誌を書いてます。
この頃、早々と5月病にかかってしまったのか
日誌を書く元気が出なかった。

昨日だったか一昨日だったか、たま~に見かけるご夫婦のお客さんが
来られて珈琲を飲んでいかれ、帰りしな
二人とも両手に買い物袋を下げているので
お店のドアを引いて開けてあげたら、奥様が

「お体に気を付けて頑張ってくださいね」

と腰を折って挨拶してくれた。私も

「ありがとうございますm(_ _)m」

と、腰を折って挨拶しときました。
なんと丁寧な方(^_^;)
確か、前にも1回そんな丁寧な挨拶をされたような・・・・
この奥様かも。
まぁ体を気遣ってもらうのは嫌な気はしないです。
スランプ気味だったので、ちょっと元気が出ました。(^_^)

4日の日には、小学校の時の文通相手から手紙が届いた。
現代美術展の招待券が同封されてました。
ヘ(^ヘ^)(^ノ^)ノ嬉しいなぁ~
1年前にも2年前にも日誌に書いたけど
現代美術展に出品されてる方です。
それも家族3人も!(本人と父上様と旦那様)
だから観る絵がたくさんあって楽しみ。
それと去年観に行った時に、たまたま絵の解説をしてくれた方が
家の親戚のまん前の家の方だと知りびっくり!
その方も夫婦で絵描きさんをされてるようで
そのご夫婦の絵も観てこなくちゃ!
  (奥様のは出品されてるかは定かではないです)
今回、日本画は金沢21世紀美術館の方に展示されてるらしい。
私の好きな工芸は石川県立美術館。
金沢の桜も開花宣言が出たようで、兼六園も無料になるだろうし
花見がてら近道して今年もなんとしても
両方に行かなくっちゃ!

話は飛ぶが小5の息子。
何やら百人一首を覚えなくてはいけないらしい。
もしかして春休みの宿題だっのかなぁ?\(-_-;) おいおい!
何もせずに明日始業式を迎えてしまう。
家に百人一首があるので夜な夜なカルタ取りでもしなくっちゃね~
そこで私の好きな句を1句!

『ひさ方の光のどけき春の日に しづ心なく花のちるらむ』  
          
                紀友則 古今集

陽の光ものどかな春の日に、どうして、静かに心もなく
桜の花は散りいそぐのであろうか。

かぁ~これ百首も覚えるのやっぱり大変だ~(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

写真供養

常連のお客さん、いらない写真を整理して供養に出すという。
カメラ屋さんにお願いするとのことだった。
針とか人形は聞いたことがあるけど、写真の供養があるとは知らなかった。
まぁ確かに人が写ってるものは捨てにくい。
私もアルバムに貼りきれなかった子どもの写真をまとめて袋に入れてあるけど
それをゴミ箱にいれるのもなんとなく忍びなくて出来ない。
まだ捨てようとは思わないけど、いつかはやらなくちゃいけないでしょうね。
どこで供養するのかなぁ?と思い、テナントのカメラ屋さんに聞いてみた。
6月1日に尾崎神社で供養するらしい。
祈祷料みたいなものを納めるのかなぁ?と思ったら
おさい銭程度でいいとのことだった。
まぁ気持ちだからね~(^_^)
写真の好きなお客さんに写真供養のことを知ってるか
聞いてみたけど全然知らないようでした。
そんなに華々しく行ってないのかなぁ?
そのお客さんには一応偉そうに教えときました。<( ̄^ ̄)>えっへん
そのかわり人形供養のお寺さんを教えて貰いました。
4月29日で東山の真成寺と言うお寺さんだそうです。
そこは結構有名みたいです。
2月には針供養があって服飾学院の生徒が尾崎神社で
針供養を行ったという記事が載ってたけど
たまたま近くの神社だからそこで行ったのかも知れません。
家の近くに波自加彌神社(はじかみ)っていう生姜をまつる神社があって
最初聞いたときも「へぇ~」って感じでした。
  丸果石川中央青果 突撃レポート 参照 
まぁ物を大事にして感謝する気持ちが供養って感じなのかなぁ(^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

不登校の相談の相談

私のお昼の時間は大体1時半過ぎ。
昼食のお客さんが落ち着いた頃です。
いつものようにお客さんに邪魔にならないように
カウンターの隅に座って食べました。
混んでいたので常連さんの隣りに座らせてもらった。(^~^)
食べながら世間話をしていると「学校はどう?」と聞いてくる。
よくよく話してみると、そのお客さんはお友達から
不登校なった子供のことで相談を受けてるらしい。
3人兄弟の3番目だそうです。
なんで3番目だけがと言う気持ちもあるらしい。
母親も子どもに負けないくらい悩んでるんでしょうね。(-_-;)
娘の同級生でも何人かそんな話を聞いたけど
とっても難しい問題で、いろんなパターンがあって・・・・
対処方もあって・・・
原因はなんなんだろうね。

娘も小学校の低学年の時に一回だけ学校に行きたくないと
言ったことがあったので、その時のこととか
知り合いの娘さんのことを話してみた。
あの時は先生から

「この頃全然元気がないんだけど、どうかしましたか?」

と言ってくれたので、いろいろとお友達のことで悩んでいると
今までの状況を話してみた。
何日かして学校でそのことについて先生を交えて
お友達と話し合ってくれたらしく、その後少し落ち着いてくれた。
でも本当に私もオロオロしてしまった。
あの時はまだ低学年というのことや丁度夏休みを挟んだので
なんとなく上手く切り替えて学校へ行くのを嫌がらなったから
良かったけど
「年齢が上がれば上がるぼと難しいですよ。」
と先生が言ってたのを覚えてる。
不登校の原因がわかって、それが簡単に解決できることなら
いいんだろうけどね。
知り合いの娘さんは、ずっと親の言うことを聞くいい子だったのが
高校生の時に急におかしくなって、学校にも行かなくなって・・・・
その子は専門の方のカウンセラーを受けたらしく
今までずっといい子にしていたことが物凄く無理をしていたようで
それが爆発してしまったんじゃないかということだったらしい。
それを聞いて以来、我が子には一応私の希望を言うけれど
でも、本人が自分の希望を通しても仕方が無いのかなぁ~
なんて思うようになった。(^_^;)

子どもが学校へ行かない。
本当に困ってしまうこと。
親がどうオロオロしても本人の気持ちしだいだからね。
どうやる気を行く気を引き出してあげればいいのか・・・・
4月からまた新学期が始まって新しい担任にもなって
その子の気持ちも新たになってくれればいいけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »