« マラウイのHIV(エイズ)感染問題 | トップページ | スマイル♪ »

2006年5月26日 (金)

わんちゃんのストラップ

お客さん同士で待ち合わせをしているようだったけど
なかなか来ないので携帯で電話をかけてました。
何回かかけて、やっと繋がったようでした。
そのお客さんの携帯にとっても可愛いわんちゃんのストラップが
ブラブラ下がってたので

「可愛いですね~」

と言うと、なんとびっくりお客さんが手術をした時に
体の中に入れてあったチューブだと言う。
もう必要なくなったチューブを看護師さんが
060525_1242わんちゃんの形に編んでくれたらしい。
確かに細いビニールのチューブでそこに白い糸を通して
器用に編んである。
このチューブは本当にお客さんの体を助けるために
使ったものなのか・・・
必要のない部分を切って作ったものなのか・・・
大事な医療器具だから、無駄には使うことはできないだろうしね。
すごいなぁ~
お守りになるかなぁ?(^_^)

« マラウイのHIV(エイズ)感染問題 | トップページ | スマイル♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

チューブでワンちゃんを作るなんて、素敵ですね。
これを見るたびに、その時の病気のことを思い出すのですね。立派なお守りですよ!
こんな粋なことをする看護士さんは、素晴らしいですね。

たかしさん(^o^)丿
本当に素適な看護師さんですよね。
手術はとっても怖いことだけど
でもこのチューブやらお医者さんやら看護師たちのおかげで
体が回復したのだろうから、その象徴のような気がします。
やっぱり御守りですよね~(^_^)

ブログ紹介サイトが出来ました。
もし、あなた様がよろしければ・・・
当サイト「BlogStation69」にてあなた様のブログをご紹介させていただけないでしょうか。

ご登録はサイトよりお願い致します。
http://www.blog-station69.com

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21021/10240983

この記事へのトラックバック一覧です: わんちゃんのストラップ:

» そんなとき、喫茶店/城口千純 [文学な?ブログ]
私が運営しているサイト「ケータイ文学」で、「そんなとき、喫茶店」というオムニバスの短編小説を連載しています。私も喫茶店は好きで、学生の頃は何かと入り浸っていました。この小説にあるような小さなお店で、年齢や性別に関係なく話ができ、よく一緒に遊びに行ったりもしていました。 行きつけの喫茶店がひとつあると、家にいる以上に落ち着くことができます。私は味音痴なのであまりよくわかりませんが、コーヒーは雰囲気で飲むものだと勝手に思っています。素敵なお店で飲むコーヒーは格別美味しく感じます。 美味しいコーヒーや... [続きを読む]

« マラウイのHIV(エイズ)感染問題 | トップページ | スマイル♪ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

Welcome to My Homepage

  • いらっしいませ~♪

  • はにーわんだー

    はにはにと申します。金沢郊外のスーパーの中で、小さな喫茶店を営んでます。城北ショッピンクセンターナルックス鳴和店内 はにーわんだー 営業時間 10:00~19:00
     Yahoo地図

  • 今月・来月のお休み

       8月 3日(木)
       8月17日(木)
       9月 7日(木)
       9月21日(木)です。

       どうぞよろしくお願いします。   
  • おしゃべり喫茶室

    チャットですがぼそっと独り言書き込み場となってます(^_^)

  ☆~☆~☆


足跡

無料ブログはココログ