« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

ドラゴンフルーツとライチと謎

060930_1532ドラゴンフルーツを食べた後
種を植えたら3ヵ月で6㎝くらい伸びたそうです。
今日、おすそ分け~と言って持ってきてくれました。
どう見てもサボテンです。
3ヶ月でこれだけ伸びるってすごいですね~
3年で実を付けるらしいけど、いったいどれだけ伸びるのやら(>_<)
サボテン系なので冬は家の中に入れたほうが良さそうだけど
あまりにでかいと困るなぁ(^_^)

060930_1734実は、同じお客さんからライチの苗も貰いました。
これもやっぱり食べた後に種を植えたら出てきたとか。
両方ネットで育て方を調べたら出てました。
助かるねぇ~
ドラゴンフルーツ
Litchi Garden


Pict0148






実はこれもいただきものですが
なんと言う名前なんでしょ?
サボテン系には間違いなさそうです。(^_^)

2006年9月29日 (金)

ハローワークは・・・・

見かけないお客さん。
カレーライスを注文。
戻りかけた時に

「ハローワークって、どうやっていったらいいですか?」

と聞かれ

「え~っとですね・・・ここの前の道を・・・・」

と、もたもたと説明しかかっていたら
カウンターに座っていた地元のお客さんが
くるっと後ろを振り返って説明をし始めた。
それと同時にマスターも道順を言い始めて・・・・
もう一人カウンターに座ってた常連さんも
この間、近くまで行ったばかりなので道順を言い始めた。
3人でいっぺんに言ったら余計わかりにくいだけどね・・・
お客さんも誰の話を聞いていいのか・・・って感じでした。(^o^)
地元なので近い裏道を教えたんだけど
しばらくあ~でもない、こ~でもないと協議した結果
結局、大通りからの道順を教えて終了。(^_^)

たま~にそんな感じでお客さんから道順を聞かれます。
でも私は自慢じゃないけど方向音痴。
道を教えるのがとっても下手!
で、大抵は

「え~っと~」

と言ってるうちに誰か彼か説明し始めます。(^_^)
ここら辺りなら大抵わかるので遠慮なく聞いてくださいませ♪

2006年9月27日 (水)

焼きそばを焼いてただけ?

右手と左手の指3本ずつ包帯を巻いてきた常連さん。
一本一本の指に包帯とは不思議な感じです。
マスターがどうしたんですか?と聞いたら
この間の日曜日にボランティアで焼きそばを焼いてたという。
2時間半くらい焼いてたとか。
大きな鉄板で火力が強かったらしく
終わる頃に手がヒリヒリするので
見てみたら指が水ぶくれになっていたらしい。

「えっ?鉄板に触ったんですか?」

「なんなん、ただ両手で普通に返しとっただけなんやけど・・・」

そこでマスター 一言。

「素手で?」

\(-_-;) おいおい!そんなやつ おらんやろ。
ただ焼きそばをへらで回して焼いていただけらしい。
それも軍手をはめていたとか。
あまりにひどいので終わってから
新聞で当番医を探して、診てもらったらしい。
その病院に同じ症状の人がもう一人来たらしく

「同じとこでやってましたか?」

な~んて反対にお医者さんに聞かれたとか。
診断は低温やけど。
焼きそばを焼いてただけで、そんな低温やけどするんですね(>_<)
確かに火力が強ければ、早く美味しく焼けるから
良いんでしょうけど、そんなことになるとはね・・・・

「へらが短かったのかなぁ?」
「軍手も薄手だったので、だめだったのかなぁ?」

なんて言ってました。
そうなるとわかってれば、手を冷やすなり軍手を濡らすなり
いろいろと対処の方法があったでしょうにね。
常時焼きそばを焼いてる商売屋さんは
手の皮が厚くなって平気なんでしょうけど・・・(^_^;)
丁度カウンターに居合わせたお客さん。
今度、お祭りの時に焼きそばを出す予定だとのこと。

「気を付けるように言わないとダメですね~」

なんて話を聞いてました。
私も中学の時に豆炭あんかで足のすねに
ピンポン玉くらいの低温やけどをして腫れたことがある。
結構、ヒリヒリと治るまで時間がかかったような・・・

そう言えば思い出しました。(>_<)
その日は私にとって最悪の日だったので一生忘れません。
受験生で金沢へ模擬試験を受けに行く冬の日。
朝、起きたら足がそんなことになってて(>_<)
どうする・・・と思ったけど行かなきゃいけないので
何か薬を付けて包帯を巻いて外に出た。
ものすごく天気のいい日で道路がツルッツルに凍っていて
慎重に慎重に小股で歩いて行ったのに
乗っていくバスがすぐそこっていうところで
気を抜いてしまい、あっ!と思った時には
目の前いっぱいが青空になって、仰向けに転んでました。
あんな見事に転んだのは、後にも先にもあの時だけ。

きっとお客さんも一生忘れない出来事になったでしょうね。(^_^;)

2006年9月24日 (日)

AED 電気ショック?

今日は地域の防災訓練がありました。
1キロほど離れた小学校まで町会の方達と避難です。
外を全然歩かない私は行き帰りの歩きだけで疲れました。(^_^;)
お店に行かなきゃいけないので10時半に抜けて
一人歩いて帰ってきたけど、それだけでバテバテです。
情けない(>_<)

防災訓練はいつものようにアルファ米の炊き出し。
三角巾の使い方。
竹ざおと毛布での臨時のタンカの作り方。
煙の中を通るテント。
それと聞いたことのない『AED』という
心臓に電気ショックをかける機械の使い方を教えてくれた。
一般人が電気ショックなんかやってもいいのかなぁ?
と思いつつ聞いていたけど、とっても心肺蘇生に優れてるらしいです。
消防士の方がそんなに大きくない鞄を持って

「一番大事なことは電源を入れることです」

と言う話から始めた。(^_^;)
この機械は操作方法を音声で教えてくれるらしく
電源を入れないことには、動かないらしい。
違うメーカーでは鞄のカバーを開いただけで電源が入るものもあるとのこと。
今回の機械は電源のボタンと電気を流すボタンの
2個ついてました。
とにかく、電源を入れれば音声でやり方を教えてくれるので
その通りにすればいいようです。
順序としては、電源を入れて電気を流すパットを貼る。
機械が勝手に解析してくれて、ボタンを押せと言われたら
電気を流すボタンを押す。というもの。

この機械はパッドを貼ればそこから心電図を解析してくれて
その人にあった電気を流してくれるらしい。
普通はツーと直線になってピコッと山になる繰り返しの心電図だけど
異常だと心臓の部分部分がばらばらに動いてしまい
心電図がずっとピコピコ乱打状態になってるらしい。
それを電気ショックで一旦止めて
それで正常に戻そうというものだとか。
もちろん電流を流す必要のない時は、押せと言わない。
最初から心電図が真っ直ぐな状態だと電流を流すように
言わないらしい。(すみません。多分そう言ってたと思う)
解析して電気ショックしていいかどうかは機械が判断してくれて
音声で知らせてくれるので失敗はないそうです。
とにかく音声でやり方を教えてくれるって言うのは
ものすごく心強いです。
まぁそれが終わってもお医者さんに診せるまではあきらめず
心臓マッサージと人工呼吸は続けなければいけないとのこと。
 (もちろんAEDが届くまでも心臓マッサージとか人工呼吸はやり続ける)
お客さんの話では、最近その機械を使うことが解禁になって
今は学校とか公共の施設に配布さけてるらしいです。
やっぱり人の多く集まるとこにあればいいかも。

自動体外式除細動器(じどうたいがいしきじょさいどうき、英語Atomated External Defibrillator から AEDとも)は、心臓の突然の停止(心室細動)の際に電気ショックを与え(電気的除細動)、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器。 ウィキペディアより参照
とってもわかり易く出てるHPを見つけました。

北海道の月形町のHP まんまるはーと月形町
その中の消防→応急手当→『応急手当の基礎知識』

手当ての種類→救命手当→『AEDを用いた電気ショックを含む心肺蘇生法』

まぁ従来からある心臓マッサージと人工呼吸はやっぱり大事なので
両方しっかり覚えておかなくっちゃね。

2006年9月22日 (金)

いわし雲

いわし雲、本当に綺麗でした。
思わず写真を撮りました。(^_^)
のんびりしてて羨ましい~(>_<)

我になき 自由の風よ いわし雲

Pict0134_4

2006年9月21日 (木)

切りたての髪でロト6予想♪

昨日、お店が終わってから美容院へ行ってきた。
今日は切り立て。
でも誰も何も言わない。(^_^;)
あまり印象が変わらないらしい。
子供の頃は、切り立ての髪が恥ずかしくて
散髪屋さんに行くのが嫌いだったけど・・・・
今は、誰も気がついてくれないっていうのも
なんだか愛想がないような・・・・
でも、まぁ自然ってことなんだろうか?
良いように考えよう。(^_^)
それにしても今日は木曜日。
とっても暇でした。
お休みだと思ってるのかなぁ。(-_-;)

今日はロト6の抽選日。
相変らず買ってます。
そして見事に外れてます。
今日はどうかなぁ?(^_^)

060921_1720_1
午前中、ロト6を買いに行ったら
『当せん番号ハンカチ』をくれた。
181回から284回の当選番号が
ずら~っとプリントされてます。
今回私が買った数字が出てるかなぁ~
と探してみたけど出てなかった。

今回は前回出た 3
ロト6生活の削除数字から 21と36
後は、削除。前回出た数字も削除。
奇数2 偶数4 合計120~140 連番なし
いつものように10回前からの当選番号の中から
2回以上出た数字を中心に選んで

4 38 40  さぁどうだ!

前回、数字の読みはよかったんだけど・・・・
結果は1個だけ当たり。
1個じゃ意味無いんだけどね。(^_^;)
女性自身の予想数字も偶然36と40の
2個入ってた。
もしかして~(^ヘ^)(^ノ^)ノ

2006年9月18日 (月)

しゃっくり

薬屋さんにパートに行ってるお客さんから聞いた話。
60歳過ぎの方が

「しゃっくりが止まらないのでなんとかしてくれ」

とお店にきたらしい。
二日くらい止まらないとか(^_^;)
長い間しゃっくりをしてると死ぬんじゃないかと
心配している様子。
そう言われても、しゃっくりを止める薬はない。
仕方がないので、昔からのおまじないを教えたらしい。

鼻をつまんで水を飲む。

全くシンプルな方法です。
それで、その方は水のペットボトルを購入して
おまじないを試してたとか。
でも、やっぱり出るものは出る。f^_^;
それ以上どうしようもなく帰っていかれたらしい。
脅かしたら止まるって言うから
お客さんが帰っていく背後から

「うわぁ」

って脅かしてやったらよかったのに~とも思うけど
心臓も止まったら大変だしね~(^_^)くくくっ

私が親から教えてもらったおまじないは
鼻はつままないけど、水を一口、口に含んで
ゆっくり首を左に右に回してから
その水を飲み込むというもの。
でもその方法は誰も聞いたことがないらしい。
私はずっとその方法でとめてたのに(^_^;)・・・
まぁ信じるものは救われる~
って感じかなぁ?(^_^)


2006年9月17日 (日)

あの夏・60年目の恋文

昨日の読売新聞の番組紹介欄に
『衛星放送で話題となった「あの夏・60年目の恋文」が
ついに総合テレビで放送!』と紹介されていた。
なんとなく心引かれて、珍しくビデオに撮っておいた。
 (その時間は子供達が『マイボス・マイヒーロー』を観る(>_<))
観れないままお蔵入りかなぁ~なんて思ってたけど
今朝の9時、テレビが空いていたので
ちょっとだけ観てみることにした。
私はすっかりその放送に入ってしまいました。

戦争中、当時9歳だった少年は、国民学校に教育実習生として来た
女性に恋心を抱いてた。
その少年が70歳になっていたある日
ドキュメンタリー映画の中にその先生を見つけて
居ても立っても居られず、その先生に幼い頃の恋心を告白した
手紙を送った。
それから、70歳の老人と82歳の先生の文通が始まった。

060917_0933_1私は、最初に出た古い木造の校舎が懐かしくて
胸が痛くなった。
私の卒業した小学校も中学校も
古い木造で規模は小さいけれどあんな感じでした。
確かに私もあの頃木造校舎の中にいたんです。
  (写真はテレビを写しました。勝手にすみません。)

二人の文通はとっても綺麗な日本語で綴られていて
そのまま俳句や短歌になってしまいそうな感じを受けた。
その先生は、童話作家でもあり短歌の詠み人でもある。
そして、老人はドキュメンタリーを作る仕事に携わっているとか。
やっぱり綺麗な短歌を作る人は、日常もそんな言葉があふれてるのか
なんて思って自分の言葉使いに少々へこみました。
先生は当時の教育実習生のときの日誌を探し出して
9歳と22歳の頃の生活を生き生きと思い出させてくれてた。

『あの夏、少年はいた』 川口 汐子・岩佐寿弥
その往復書簡が本になってるらしい。
一度機会があったら本屋さんで探してみなくっちゃ。(^_^)

先生は実習を終え、先生になって4ヶ月ほどしてから
結婚をして学校を辞めてしまったらしい。
でも当時は戦争中。
旦那様も兵士として戦場に借り出されていた。
8月22日。
特攻隊としての任務の日は決まっていた。
でも、8月15日に終戦を向かえ旦那様は助かったらしい。
そう思うと、終戦の少し前に特攻隊として
命をささげてしまった若い兵士もいただろうに・・・・

私が70歳や80歳になったときに
いったい私は誰に会いたいと思うだろう。(^_^)
とっても切ない、でも、ほのぼのとした良い番組でした。
もし、再放送があれば是非観ることをお勧めします。

人気の厄除け?

4ヶ月ほど入院していたお客さん。
退院して来ました。
(^_^)おめでとうございます~♪
と言っても、まだちょっと本調子ではないようです。
お店に入ってきて、少ししんどそうにしてました。
でも、しばらく座って話をしていたら落ち着いたようです。
ふっと胸元を見たら黄色いビニールテープを下げてました。
何を下げてるのか聞いてみると、首からはずして見せてくれました。
東京に行ったお孫さんが、厄除けだといって
送ってきてくれたらしいです。
何やらすごい人気があるものだとか。
060916_1152
一応、検索してみたら出ました。
厄払い 赤西(KUT-TUN カトューン?カトゥーン?)使用モデル
というページによく似たのが載ってました。
これかなぁ・・・・
それと月9ドラマ『サプリ』で使われたストラップ
っていうので載せてあったのに似てるかなぁ・・・・
多分、東京のお孫さんがテレビを見て
これを送ってあげようと思ったんでしょうね。
きっと、そのやさしい気持ちが充分厄除けになってると思います。(^_^)
いいお孫さんだ~
それを首に下げてるお客さんもいいなぁ~
しっかし、このビニールテープは・・・・
それで、しんどそうなお客さんに代わって
3階にある百円均一から首に下げられるストラップを
買ってきてあげました。
これで厄除けばっちり(^_^)

それにしても、この頃ちょっとだけサプリ見てるんだけど
そんなのいつ出たんだろう? 
最初の方かなぁ(;^_^

2006年9月15日 (金)

謎です

12日にHPの模様替えというか配置替えをして
ほっとした次の日。
待ちに待った連休でした。
あいにくの雨だったけど、家でゆっくりするには
あきらめのつく天気。(^_^)
朝、とくダネを見ていたら松井選手の久々のメジャーリーグの
出場のニュースが流れてた。
第1打席、つまりながらのヒットにものすごく気を良くしていたのに
PCを付けたら一気にブルーになった。
PCが変なんです。
起動して、いつものように開いても動かない。
強制終了で何回か再起動しても同じ。
これはダメだと思い、セーフモードでシステムの復元をやってみた。
それでもダメ。(>_<)
いろいろとやってるうちに、ある程度ほうって置くと
なんとなくいつものように動くことに気が付いた。
まぁとにかくこれで検索は出来る。

この間から下のタスクバーにあるはずの音量アイコンが
出なくなっていて
それでシステムの復元ばかりしてるからかなぁ~
もしかしてウィルス?スパイウェア?
そう思い、ありとあらゆるチェックをしてみたけど
全然引っかからない。
ホームページ翻訳のソフトを入れたからかなぁ?
ウィルスバスターのせいかなぁ?
メモリが足りないのかなぁ?
やっぱりMEからXPにしたからかなぁ・・・・
デフラグしたら軽くなるかなぁ?
そうだデフラグだ!
張り切ってやり始めたら7時間近くかかった。
でも、やっぱり症状は一緒(>_<)
とうとうハードデスクが壊れたか・・・・
そんなわけで連休中はPCの復旧に費やした感じで
終わってしまいました。
すっかりあきらめムード。

今朝、PCを付けたけどやっぱり同じ。
電源を落としてお店に行こうとしたら

「5つの更新があります。電源は自動で切れます。」

なんて出て全然電源が切れないので
そのままにしてお店に行くことにした。
帰ったら、ちゃんと消えてました。
そしてPCを付けたら
あれ?軽い。
あれ?いつもの通り動く。
あれ?なんで?
もう一回再起動。
あれ?動く?
まぁ音量アイコンは出たり出なかったりだけど
音量のショートカットをデスクトップに置けばいいって
どこかのQ&Aに出てたから、その手を使うことにした。
それにしても謎です。
なんで直ったのかなぁ?
とにかく良かった。
やっぱりXPの説明本でも一冊買ってきた方がいいかなぁ(>_<)

そうそう、松井選手今日はホームランを打ちました。
(^_^)//"""""パチパチ

2006年9月13日 (水)

松井選手 復活!

今日は石川県の星☆松井選手が久々に試合に出ました。
もう嫌と言うほど何回も手首がグニャっとあらぬ方向に曲がる
映像をみて、見るたびに痛い思いをしてましたが
その怪我もやっと治って、今日はDH(指名打者)として
打席に立つことが出来ました。
いっや~良かった良かった。おめでとう♪(^_^)//"""""パチパチ
今朝、特ダネ!のニュースを見て
初打席、詰まりながらもヒットを打ってくれて
テレビに向かって拍手して喜んでました。
その後もヒットを打ったみたいで、結局4打数4安打。
ヤンキースが調子がいいだけに、大丈夫かと少々心配したけど
さすが我らが松井選手!素晴らしい(^_^)//"""""パチパチ
今ならヤンキースの公式HPの小さい松井選手の写真をクリックすると
ヒットの映像が見れます。(^_^)//"""""パチパチ

何が一番うれしかったって、松井選手が初打席に付いた時に
観客が立ち上がって拍手してくれたらしくて
も~本当に私からをお礼を申し上げます。m(_ _)m
いっや~良かった良かった。(^_^)
お店は今日、明日と連休です。
松井選手の話をお客さんと出来ないのが残念です。(>_<)

2006年9月 8日 (金)

ベテラン主婦は適当に~

山の好きなお客さんからたくさんのみょうがを貰った。
いつもありがとうございますm(_ _)m
それが新しくてものすご~く美味しい。
千切りにして水にさらして冷奴にのせて食べたり
おつゆに刻んでパッと浮かして食べたり
つまつまと食べてたけど、なんせたくさんある。(^_^)
それで、そのお客さんから塩漬けのやり方を教えて貰った。
昨夜、早速やってみました。

○みょうがを半分に切る。
これはしみ込みやすいようにするためらしい。

○ボールに水と塩を入れる。(みょうががつかるくらいの量)
塩は海水くらいの濃さにすると言う。
あまり舐めたことがないから分からないんだけど
結構、適当にやっときました。(^_^;)
ちょっと薄かったかなぁ・・・なんて思ってます。  

○それな酢を大1~2くらい。
これも、大さじどれくらい?って聞いたら

「そんなもん、適当やからわからんわぁ~」

はいそうですね。
ベテラン主婦はそんなものですね。
ってことで適当に大さじ1強入れておきました。(^_^;)

○お湯を沸かして、ザルに入れたみょうがを湯通しする。

○それを作った塩水の中に入れて三日三晩待つ。

黒っぽいみょうがが今朝みたら赤くなってました。
簡単でいいわぁ~
(と言いつつ日誌にメモしないと忘れるから恐ろしい(>_<))

そう言えば、もう一つ簡単な漬物をマネキンさんに教えて貰ったんだった。
前にも書いたかなぁ?
きゅうりを一口大に切って、そーめん汁にきゅうりを
ぶち込んで寝かせておく。
結構、3.4時間で漬かった感じになる。
とってもあっさりしてるから、バリバリ食べてしまう。
マネキンさん(スーパーの中で商品を試食販売する方)が
そーめんつゆを売るために、そのきゅうりの漬物もたくさん作って
試食してもらおうとしたらしいけど
うちのスーパーにその商品が置いてなかったらしい。
大きいボールにいっぱいいっぱい作ったきゅうりは
そのマネキンのお宅だけじゃ食べ切れない。

「これ手伝ってくれない?」

とご相伴にあずかったわけです。(^_^)
きゅうりの時期は終わったから、もう思いっきり
食べれなくなったけど・・・・
一応、メモしとこ!(;^_^A

2006年9月 6日 (水)

男の子が産まれた~

万歳♪万歳♪万歳♪

紀子さまに無事男の子が産まれました~♪
身長48.8cm 体重2558g(^_^)

本当におめでとうございます。
帝王切開で午前8半頃に生まれたらしいけど
手術がうまくいって良かった~
なぜかとっても嬉しいです。
良かった良かった。

【読売新聞速報】紀子さま、男児ご出産  秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、入院先の総合母子保健センター「愛育病院」(東京・南麻布)で帝王切開手術を受け、男のお子さまを出産された。皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次いで第3位。男子の誕生は1965年11月の秋篠宮さま以来41年ぶりとなる。宮内庁によると、お子さまは身長48・8センチ、体重は2558グラムで、母子ともにお健やかという。紀子さまは胎盤が子宮口の一部を覆う「部分前置胎盤」で、早期出血が心配されたことから8月16日にご入院。胎児が十分に発育する妊娠37週目を待って、この日に帝王切開手術を受けられた。手術は主治医の中林正雄・同病院院長が執刀し、麻酔科や小児科の医師ら12人体制で行われた。

2006年9月 4日 (月)

夏休み作品展

小学校の体育館で夏休みの工作の作品展をやってるので
お店に行く前に見てきた。
例年通り、体育館にござを敷いて1年から6年までの工作やら
自由研究の資料やらが並べて展示してあった。
うちの息子はワニの貯金箱。(ほぼマスター作成)
小学校5年生の作品の中に混じっても全然引け劣らない
下手さ加減。絶妙でした。(^o^)
しっかし、5.6年生の作った貯金箱より
1.2年生の作った貯金箱の方が綺麗で上手だったのには
少々笑えました。

作品で遊んでいる男の達がいました。
木の箱にピンを打ってスマートボール(パチンコ?)のように
なっている作品。
それって壊れたりしたら困るけど、でも、自分の作ったもので
遊んで貰えるてとってもいいことだと思う。(^_^)
結構見かけたのがペットボトルで作ったライト。
実用的でいいかも。
私のお気に入りは白い塔に貝とかを組み込んで
創造の世界を作りあげたもの。
なんとなく子供らしくて夢があっていいです。

060904_1022_1 060904_1021_1060904_1029_1060904_1023_1






粘土で貯金箱を作ろうと思ったのは
「はなまるマーケット」で紙粘土の便利な作り方を放送してたからみたいです。
紙粘土そのものに絵の具を混ぜて色を入れ
それから作品を作ると色を塗る手間が省けるとか。
  (でもうちのワニは色が足りなくて描き加えた(^_^;))
そのときにやっていたのがお寿司。
展示品の中にとっても上手に作ってあるのを見つけた。(^_^)
(^_^)//"""""パチパチ
  このお宅もあの放送を見たんでしょうね~
それの一工夫したのがプチケーキセット。
上手~♪  (^_^)//"""""パチパチ
とっても頑張ったで賞が(って勝手に賞作ってすみません)
『102匹わんちゃん』
毛糸でかわいいわんちゃんを丁寧にたくさん作ってあった。
(^_^)//"""""パチパチ
そしてとっても目を引いたのがありがスイカを支えてる作品。
ちょっとした人形作家の作品のようでした。
いっや~とっても丁寧にリアルに可愛く作ってあって
写真には写ってないけど、スイカの後ろにも
ありが背勢ぞろいして手でスイカを支えてる。
見事です。

060904_1020_1 060904_102100_1060904_102400_1060904_1025_1







勝手に他人の作品の写真を載せてすみません。m(_ _)m
みんなとっても頑張ってました。
見に行ってよかった。(^_^)

2006年9月 3日 (日)

募金箱

何日か前、新聞の販売店をやってるお客さんから
募金箱を置かせてくれないかと頼まれた。
いつも読み終わった漫画を寄付してくれるお客さん。
断れるわけがない。(^_^;)
そこの新聞屋さんの募金箱で歳末助け合いような感じの寄付らしい。
丁度居合わせた常連さんが

「この間コロッケのおすそ分けをもらったから
 見とるうちに入れとくわぁ」

と言って100円一番最初に入れてくれた。
前にその新聞屋さんが美味しいコロッケがあるといって
お店に何個か持ってきてくれた時に、たまたまご相伴に預かった常連さん。

「お~じゃ私も見てるうちに入れとくわぁ~」

と言って100円入れといた。(^_^)
それから、置いておくとお客さんがぼちぼちと
10円玉とか1円玉とか入れてくれて
なんとなく募金箱の底に小銭がたまってきた。

かなり年配のお客さんに、この募金箱どうしたの?
なんて聞かれ、いろいろと経緯を説明していたら
サイフから小銭を出して募金してくれた。
ありがとうございますm(_ _)m
次の日、そのお客さんがまた募金箱にお金を入れようとしてる。
(゜o゜)あれ?っていう顔で見たら

「このお金はうちのやつが募金しといてって渡してくれたんでね」

と言ってお金を入れてくれた。
前は奥様と二人でお店に来てくれてたけど
最近は奥様の調子が悪く、ほとんど旦那様一人で来られる。
きっと家に帰って、お店の募金箱の話をしたんでしょうね~
募金をしてくれるのも嬉しいけど
お店の出来事を帰って奥さんに話すっていうのも嬉しいような~
微笑ましいような~(^_^)
二人が向かい合って席に座ってると
そこの周りが本当にやさしくて
気持ちが弱ってるときは泣けてきそうな、そんなご夫婦です。

この集めたお金は、どうやって使われるんだろうね。
希望としては、恵まれない子供たちに使って欲しいなぁ。

2006年9月 2日 (土)

52歳か・・・・

2ヶ月くらい前から旦那さんの具合が悪いと聞いていたけど
とうとう今日亡くなってしまったそうです。
カウンターに座って、ものすごくサバサバと話をしてました。
あまりにサバサバとしているので
こちらもサバサバと話を聞いてました。
今、考えてたらとってもお気の毒で・・・・

「なぜか涙が出ない。」

と言ってた。
いろいろと忙しいそうです。
葬儀場がいっぱいでお通夜もお葬式も一日ずらさないと
いけないらしい。
52歳。
ご冥福をお祈りいたします。


2006年9月 1日 (金)

占い喫茶?

カウンターに座ったあまり見かけないお客さん。

「定年を迎えてね~」

と話し始めた。
60歳で定年を迎え、やっと趣味に没頭してのんびりやろうと
思ってたらしいが、結局、下請けの会社に就職したとのことだった。
私に

「あなた2年前はいなかったね?」

と聞いてきた。
まぁ毎日お店に出るようになったのは、丁度2年くらいだけど
いなかったって訳でもなく週に何日か出たたんだけど・・・
まぁそこまで詳しく説明せず話を濁しておいた。
もしかして、ちょくちょく来てくれてたお客さんなのかなぁ~
と思い、なるべく気さくに話をするようにしてた。
後でマスターに聞いたら、忘れたころに来るお客さんらしい。
もしかして、うちのお店に来たのが2年ぶりってことか?(^_^)

そのお客さんの趣味というのが姓名判断らしい。
たまたま横に座ってたお客さんに

「お子さんの名前は?」

と聞いてきて、なんとなく占いが始まった。(^_^)
占ってもらってるお子さんも前にお店に来てくれてたので
私も知ってる方。
最初のうちは、一緒に笑いながら性格とか聞いていたけど 
段々とプライベートな話になってきたので
ちょっと離れて遠慮しときました。
占いは当たるも八卦。当たらぬも八卦。
でも姓名判断は統計学らしいから、わりとそんな傾向なのかなぁ。
大昔、OLの頃、会社に姓名判断をするという人が来て
同僚の女性何人かで占ってもらったことがあった。
私の名前はそんなに悪いことはないようだったけど
ただ、名前があまり良くないと言われた子に
やたらじっくり話をしていて・・・・
後で聞いたら、ハンコを買えば運が良くなるという話だったらしい。
それ以来、占いは一歩置いて見てしまう。
まぁそれぐらいがいいのかなぁ?(^_^)

今度、その占いが趣味のお客さんがきたら
お店のことでも占ってもらおうか~(^o^)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Welcome to My Homepage

  • いらっしいませ~♪

  • はにーわんだー

    はにはにと申します。金沢郊外のスーパーの中で、小さな喫茶店を営んでます。城北ショッピンクセンターナルックス鳴和店内 はにーわんだー 営業時間 10:00~19:00
     Yahoo地図

  • 今月・来月のお休み

       4月13日(木)
       4月27日(木)
       4月29日(土)臨時休業
       5月11日(木)
       5月25日(木)です。

       どうぞよろしくお願いします。

      
  • おしゃべり喫茶室

    チャットですがぼそっと独り言書き込み場となってます(^_^)

  ☆~☆~☆


足跡

無料ブログはココログ