« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月27日 (水)

e-Taxへの疑問

今日はやっと青色申告決算書と確定申告を済ませてきました。
と言っても、時間がなくて置いて来たって感じです。
決算書の方は、やよい会計でちゃんと計算して作成されて出てくるし
確定申告書の方は国税庁の平成19年度分 確定申告書作成コーナー
e-Taxを利用しない場合又は作成を再開する場合はこちら で
作成してみました。
そこの所得税の確定申告→申告書B で入力したら
手書きをする必要もなく、計算されて出て来てくれて大変楽ちんでした。
去年の申告の時にイータックスとはどんなものか聞いたら
住民基本台帳カード(ICカード)の申請をして
電子証明書なるものを発行してもらって
そのカードを読み取るICカードリーダライタというものが必要とのことで
何の代金かわすれたけど

「3400円くらいは必要です。」

なんて言われて断念したけど
  (今年度は5000円が控除されるので手続きした方も多かったかな?)
考えたら1番てっとり早いのが
会計ソフトからデータを変換して送信出来たら、決算書なんか楽でしょうね。
二度手間にならなくて済むものね~
そうなると、今度は会計ソフトの方で
「アップデート料が・・・・」なんて言われるしね。
やっぱり当分は『e-Taxを利用しない場合』で良さそうですね。
でも、パッとe-Taxでデータを送ってしまったら
税制の改定に気付かず間違って入力してデータを送ってしまった場合は
どうなるんでしょう?
そんなことをチェックする機能があるのかなぁ?
今は、青色申告会なり税務署へ渡したら、係りの方が大体チェックしてくれるから
単純ミスは見つけて直してくれるけど、e-Taxの場合はどうなるんだろう?
物凄く忘れた頃に追徴金なんて言われたりして(>_<)
還付金が忘れた頃に追加で戻って来たりして~
って去年も疑問に思いつつ、そのままにしておいたんでした。
また今年も疑問に思いつつも、そのままになってしまいそうです。(^_^)
ともかく終わって一安心。
今日はお店を10分ほど早く切り上げて美容院へ大急ぎで行ってきました。
素晴らしく軽くなりました。(^_^)
近所の子のお母さん宛の手紙もかけたし
色々と用事をこなせて、めでたし♪めでたし♪

2008年2月24日 (日)

フルスイングでエール

毎週楽しみにしていたNHK土曜ドラマ『フルスイング』が終わってしまいました。
土曜9時。ソフトパレーが終わって慌てて家に帰ってテレビを観ました。
10分ほど見遅れてしまったけど、マスターにそれまでの経過を教えてもらって
話は繋がりました。
が、帰ってきてあたふたと観たので少々集中して観れませんでした。(>_<)
それで寝しなに用心に携帯に録画してあったものをもう一回見直してしまいました。
物凄く集中して観てしまい今朝起きたら目が腫れて変な顔になってました。(*´д`)
でも、思ったほど病死という暗い場面は描いてなく
フルスイングの元気な一生懸命な高林先生の姿で終わってくれました。
先生とは何年経っても人の記憶に残る職業であり
特にちょっと癖のある先生の方が不思議に覚えてるものですよね。
卒業式後の最後のホームルームで高林先生は生徒達に

『氣力』 という言葉を送りました。

9回裏2アウト・ランナーなし・点差もある。
それでもあきらめない気持ち。それが氣力!
人を想うことで強くなる。
想われることで強くなる。
投げ出したくなりそうなことがたくさん出てくるだろうけど
その氣力で乗り切ってくれ!

最後に立っているのが不思議だと言われた体で
4組の生徒達へのエールとして
バットを持ってフルスインク゛を送った。何回も何回も。

わずか1年間の教師人生だったけど、この先生にかかわった生徒達は
80になっても90になっても、あのエールを胸に
頑張って生きていけるんじゃないかと思います。
とってもいい番組でした。

そうそう冒頭から卒業式の練習に歌われていた曲が懐かしかったです。
娘の中学の卒業式の時に聴いたとっても良い曲。
なんていう曲だったかな?と自分の日誌を検索して調べてみたらありました。
『旅立ちの日に』です。 (ウィキペディア)

試聴 『旅立ちの日に』

中学生の綺麗な声で聴いたあの歌をもう1回聴いてみたいです。

突然のお別れ会

金曜の夜、突然マスターに飲み会のお誘いがかかりました。
ずっと長く付き合っていた定食屋(居酒屋ぽい)をやってるお友達兼お客さん。
2月いっぱいでお店を辞めるかもと話しを聞いていたんだけど

「今日で辞めるし飲みにこんか~」

と電話がかかったらしく、もちろん行くことになって
私はお店まで送って行きました。
2月中に家族で食べに行かなきゃと思ってたのに(-_-;)・・・・
私もちょっとだけ顔を出して来ました。
長くやってたお店の最後の日ということだけど
以外に当人夫婦はあっさりしたものでしたが
静かに辞めるつもりだったのに、常連さんがお別れ会をしよう
ということになって急に決まったらしいです。
毎日、たくさんの人を相手に話したり料理を作ったりしてたから
急に静かになって、寂しくなるでしょうね。
飲酒運転が厳しくなって、お酒を出すところは本当に打撃を受けているようで
お酒を注文してる酒屋さんに店を辞めると伝えると

「(-_-;)この頃、そんな話ばっかりで・・・・」

なんて嘆いてたそうです。
いろんな立場のお客さんがそこに来て
そこで顔見知りになった常連さんや店主と話しをしたり
飲んだり食べたりしてた場所が無くなるって
その顔見知りともお別れということになるだろうし
本当に寂しいものでしょうね。
まぁとにかく、もう一つ仕事があるということで
体は楽になるらしいので、それに関しては安心しました。
これからも、うちのお店には来られるそうなので
改めて末長くよろしくお願いいたします。

長い間、お疲れさまでしたm(_ _)m

2008年2月22日 (金)

ココココ コケッコー

この間、近江俊郎さんのCDを持ってこられたお客さん。
今日は、その他たくさん集めたCDも持ってきてくれました。(^o^)
全然知らない方のCDも何枚か混じってましたが
写真を見るとレトロで面白いんです。
せっかくなので午前中は60~80年前の音楽をかけてました。
「懐かしい♪」って言う方もいれば
「いやや~全部知っとるわ~(>_<)」
と言う方まで色々です。
お客さんも2.3年かけてCDを買い集めたようです。
やっぱり聴いていると、その時代に一瞬でも戻ることが出来るからでしょうね。
音楽って、そんなものですよね。(^_^)
年代によって、音楽がはっきり別れるから年が分かります。((((((^_^;)

Pict0006Pict0007Pict0004Pict0005






Pict0009Pict0010Pict0012Pict0011





Pict0008上から(敬称略) 松平晃・笠置シヅ子・高峰三枝子・霧島昇
淡谷のり子・近江俊郎・藤山一朗・伊藤久男
雪村いずみ・平野愛子・徳山璉(たまき)・二村定一
榎本健一・トニー谷・岡晴夫・江利チエミ
鶴田浩二・暁テル子 

インパクトがあるのが 『ジス イズ ミスター・トニー谷』
さいざんすマンボ・チャンバラマンボ・そろばんチャチャチャとか
変な題名ばかりです。
まぁ歌というより、しゃべってるCDですけどね。(^_^)
それと暁テル子さんの『ミネソタの卵売り』
卵売りって言うのも凄いね~なんて言ってたら
その時代を知ってるお客さんは、とにかく戦後の暗い時代だったから
明るい歌が流行ったんだと言うことでした。
確かにこのミネソタの卵売りのCDに付いていた解説に
その時代背景が色々とか書かれてました。
大変な時代です。
今でも音楽は人を支えてくれるものだから
そんな時代こそ心の支えになって当然ですね。

それにしても ココココ コケッコー ココココ コケッコー
はインパクトがあります。
本当に楽しくさせてくれます。(^_^)//"""""パチパチ

Image659Image660

2008年2月21日 (木)

閉鎖かなぁ・・・・

Pict0111今日は定休日。
来年の存続が難しくなってきた白峰高原スキー場へ
行ってきました。
午前9時ちょっと過ぎ、スキー場に行く途中の駐車場に
車が10台あったかなぁ~
なかったかぁ~って感じの客の入りです。
案の定、リフト横には誰も滑る姿が見えず
終点の係り員の方が

「今日は貸し切りですよ~」

Pict0108と私を送り出してくれました。(^_^;)
こんなに天気がいいのにね~と係りの方も残念そう。
まぁ人が居ない方がぶつかる事はなく
かっ飛ばすことが出来るので
嬉しいと言えば嬉しいんですが、それにしても気の毒です。
リフトが全部で5基。
あちこちに設置したスピーカーからずっと音楽が聞こえて来て
リフト乗り場の上下には係りの方がいて・・・・
ロッヂには、二人メンテナンスの方が待機してたし。
白山市になってしまったら、途端に赤字と言うことで
去年から営業を止めたスキー場もあったけど、山村の少ない就職口が
また一つ無くなってしまうってことですよね。
スキー客を見込んだ民宿もたくさんあるのに(-_-;)
私は長年親しんだスキー場が今年で最後になるかも知れないと言うので
出来る限り写真を撮ってきました。
今年は全国中学スキー大会があったので営業してましたが
来年以降は競技のみ使用し一般客は滑れないという案があるようです。
どうなるんでしょうね。(-_-;)
もう気軽にスキーが出来なくなりそうです。
今日は本当に天気が良くて最高のスキー日和でした。
天気が良すぎてしみそばかすが心配です。
 (帰りにハイチオールCを買いました(^_^;))
余りに天気がいいので、午後からやっぱり雪質が悪くなってきて
滑ってても重く、足を取られて怪我をしたら大変なので
早々に帰って来ました。
木曜日はレディースデーで一日リフト券が半額の1900円。
こんなガラガラなのに申し訳ない(>_<)

Pict0172Pict0134Pict0153Pict0176



注・最後の写真の恐竜パークは閉鎖になりませんので悪しからず(;^_^A
そうそう(^_^)スキー場で流れてたデパペペ!やっぱりいいわぁ♪

2008年2月18日 (月)

昭和20年にタイムスリップ

昨日の夜から朝にかけて、結構雪が積もりました。
長靴を履いて来られる方が何人かいました。
歩いて来る方は長靴じゃないと、雪が入ってきたり
解けた雪で道がびちゃびちゃだったり
融雪から流れ出た水溜りになってたりで大変。
長靴はこんな天気には無敵な履き物です。
気の利いたものだと、滑り止めのピンが入ってたりします。
でも、スーパーやお店の中を歩くには、向かないですけどね。(^_^)

Image626午後からお客さんがCDを持って入ってこられました。
ちょっと鳴らしてと渡されたCDは
コロムビア音得盤シリーズ『近江俊郎』
近江俊郎と言えば大昔に家族そろって歌合戦?の
審査員をやってた方だと思うけど  (古)
あの時で結構なお年だったと思うけど
ジャケットは見たことがない若い写真です。(^_^;)
かけてみたらレコード盤が回っている

『シャー   シャー   シャー』

と言う音から、何かゴミがあるのか

『プツッ    プツッ』

と言う雑音が入っていて、それがまたのんびりとした
感じをかもし出してました。
見たら昭和20年代の歌のようです。
2.3日置いていくので聴いてみて~と言うので
夕方にもかけてみました。
なんとなくカウンターに座ってるお客さんを見てたら
昭和の時代の中、新聞を読んでるように見えました。(^o^)
音楽って面白いですね。
視聴がないか捜してみたらありました。
パソコンで聴いていたら娘が

「調子狂うから止めて~」

と一言。(^o^) 
確かにのんびりしてます。
この忙しい時代のテンポには合わないのかなぁ?

listen Japan 近江俊郎全曲集 視聴

今日は東京マラソンがあったようです。
すっかり忘れてました。
日中気が付いて11時半頃にテレビを付けたら、丁度鈴木宗男さんが
走ってる場面が映ってました。
家族の反対を押し切って出たんでしょうね~
自分に自信があるから出るんですよね。
自信が無くなったら、自分から止めるのかなぁ?
42.195キロ。
今の私には走る自信はないけれど、でもちょっと羨ましい♪
それにしても東京はとっても天気が良さそうで、羨ましかったです。
都会ですよね~
改めて言うのもなんですが、ビルまたビルが果てしなく続いてて
あの中に人間がうごめいているのかと思ったら
ちょっと怖い気もしました。

2008年2月15日 (金)

積雪の朝ロト6は・・

Pict0057今朝はちょっとまとまった雪が降りました。
朝から雪すかしでお隣さんからサクッサクッと言う音が聞こえてきてました。
綺麗にすかすんですよね~
家のカダカダと適当な雪すかしが目だったしょうがない。(^o^)
田んぼの雪を写真で撮ってみたけど・・・・
私のデジカメもバッテリーが限界なんでしょうか何も写真を撮ってないのにもうバッテリーが無くなってます。(>_<)

さて本題の第381回 ロト6.。
(^_^)//"""""パチパチ (^_^)//"""""パチパチ
5等 1000円当たりました。
5人全員の当たり数字を合わせたら1等だったのに。((((((^_^;)
こんなことも珍しいことです。
惜しかった~と言っていいいでしょうか?(^_^;) \(-_-;) おいおい!
でもまたまたキャリーオーバーですね。
来週頑張りましょう。

ところで昨日のバレンタインデーはどうだったんでしょうね。
スーパーの特設のチョコレート売り場も昔ほどの賑わいもなく
淡々と義理チョコが買われて行くって感じでしたが
私も夕飯の買いものしてレジに並んで待っていたら
前に並んでいた方の買ったチョコレートを見て

(゚o゚)あっ私も買わなくちゃ!

と思い出し、レジの順番を外れて買いに行ったしだいです。(^_^;)
例年お客さんには、大袋のチョコレートを買ってカウンターに座った方に
男女問わず取ってもらってたんですが、それもすっかり忘れてしまってました。(^_^;)
私はナッツ入りのチョコが好きなんですが、お客さんから
歯に詰まるということで不評だったため、今年は普通のをと思ってたのに
誠にすみません。
ホワイトデーにでもくっきぃ出しときます(^o^)丿

2008年2月14日 (木)

リアル鬼ごっこ

娘が単行本を買ってきて、あっという間に読んで
こたつの上にポーンと置いたままになってた『リアル鬼ごっこ』
山田悠介という方が書いた本で、最初は自費出版だったそうです。
それが口コミやら書店の告知効果で出版社の目に留まり
20万部売れたと解説に書いてありました。
   (累計で100万部売れたそうです。)
確かに文章はまだまだ未熟で何かが深く伝わってくるという感じではないけど
ただストーリーがとっぴで面白くて
眠い目をこすりながら、寝しなの5分10分ついつい読んでしまう
私の眠気に勝てる本でした。(^_^)

三十世紀、ある王国の国王(21歳)は自分と同じ佐藤という姓を持つ人間が
500万人いることが気にくわず
自分以外の佐藤と言う名をもつ者を抹殺しろと命令する。
ゲーム感覚で鬼に捕まったものは葬られる『鬼ごっこ』をしようと決めてしまった。
ルールは夜の11時から1時間。
7日間逃げ切ったものには褒美が出るという。

ちょっとありえない話だけど水曜に放送してたチュトリアルとオリラジの
『ジャンプ逃走中長崎ハウテンボス』っていう番組に似た感じです。
このリアル鬼ごっこから企画されたのかなぁ~なんて思って観てました。
まさにあんな感じが全国で繰り広げられてるっていうストーリーです。
まぁ『佐藤探知機ゴーグル』みたいなものははめてないけどね。(^_^)

主人公は大学3年生の全国1、2位を争う足の速い翼。
主な登場人物は不良友達の洋。
そして翼の妹の愛。
みんな佐藤という苗字というだけで鬼に追いかけられてしまう。
7日間の不条理な戦いの物語です。
本を読むのが嫌いな息子があっと言う間に読んだので
確かに面白いんだと思う。
ホームレス中学生といい、このリアル鬼ごっこといい
息子に本の面白さを教えてくれて、ありがとう~とお礼が言いたいくらいです。
映画になってるというので、配役を勝手に想像してみたら
私の中で翼は小栗旬をイメージしたけど娘は電車男の山田孝之だと言う。
そして洋には『銀色のシーズン』の瑛太がピッタリかなぁと思ったけど
息子は小栗旬はいいとして洋はライフにチラッと出てた
アキラ役の山根和馬が不良でピッタリだと言う。
それぞれ印象が違うもんですね。
ちなみにリアル鬼ごっこの公式サイトを見てみたらあまり知らない俳優さんでした。
本と内容が全然違うようなので少々残念な感じですが
機会があったら観てみたい1本です。

2008年2月10日 (日)

え~っと ゆ、ゆ、ゆ

「今、兼六園に行って来たんや~」

と座るなりご報告がありました。
今、ライトアップ期間は入場料が無料みたいです。
兼六園の中は地面がどろどろで凄かったらしいです。
昨日雨が降ったし、その前は雪が降ったので、地面がゆるくなってるんでしょうね。
春の時期は乾燥していると砂埃が凄いので、その砂が今はどろどろに
なってるんでしょうか。
長靴を履いて行ったらいいくらいだと話しをしてました。(^o^)
地元の方なら長靴でもいいでしょうけど、観光客はちょっと大変ですね。
兼六園から中央公園のフードピアのイベントへ行ったらしいのですが
カキ貝を食べる列が長く続いていたとか。
昨日のニュースでも流れてましたが、人気がありますよね。
中央公園もどろどろだったらしく、50円でナイロンの靴カバーを売ってそうです。
中央公園のすぐそばに大和があるんですが
そこの入り口前は、コモを引いて融雪を流して
靴底を洗ってから入って下さいと警備員の方が立ってたとか。
それはそうですよね。
砂地のどろどろの靴で百貨店の中に入って来られたら
後始末が大変だし、汚くなるだろうしね~
お客さんはお友達と行って来たらしく、そのお友達は
金沢で人気がある歌手の松原健之のミニコンサートを
観たかったらしいです。
でも、結局、時間を間違えたのか、予定表が間違っていたのか
特設ステージでは、若い歌手の歌が始まったとか。

「ゆ、ゆ、ゆ、ゆ、なんやったかなぁ?」

と名前を思い出そうとしているお客さん。

「ゆ、ゆ、ゆ、ゆーみん?」

えっーーーーユーミン?(゚o゚)まさか。

「ゆーみんは女やからちがうね~
  若い男の子二人組みで ゆ、ゆ、ゆ、ゆ・・・・」

「え~(゚o゚)ゆずーーー?」と私。

「そうそう、ゆず、ゆずかもしれん。」

とお客さん。
えーーーっ(゚o゚)ゆずか来てたのか~それはいい♪私も観たかった~
でも、ゆずがそんなイベントに参加するかなぁ?
何やら21歳と25歳の二人組みで島根出身らしく
今年は全国ツアーをすると話しをしてたらしい。
マスターが今日のスポーツ報知にゆずが出てるから
その写真の人か見てみたら?と言う。
お客さんは早速新聞を開いて確認してみたけど
イマイチ分からないようです。
でも年齢が30代になってたので、この人たちじゃないという
結論に達しました。
ですよね。来るわけないよね。(^_^;)
きっとまだそんなに売れてないグループでしょうね~
でも、たくさんの人が集まってたらしく、なんてグループか気になって
パソコンで検索して色々調べてみたけど、どこにも出てませんでした。
でも、北国新聞の石川のニュース
ちゃんと松原健之さんのミニコンサートがあったことは確認できました。(^_^;)
やっばり時間間違えたのかなぁ?
松原健之さんに会えなくて残念でしたね~

2008年2月 9日 (土)

冷えました~

今日は本当に寒い日でした。
名古屋でも雪が積もったとニュースで言ってたけど(積雪13センチ?)
昨日金沢に雪を降らせた寒波が名古屋方面に移動して行ったんでしょうか?
バスで来たお客さんに手を握られ

「暖かい~♪」

と一言。私の手の熱を奪い取られてしまいました。(^o^)
物凄く冷え切った手です。

「背中に手を入れさせてくれ~」

と頼まれましたが低調にお断りして
その代わり、横にたまたま座ってた常連のお客さんの背中ならいいよ!
と許可したんですが、さすがに実行できなかったようです。(^o^)くくくっ
しばらくしてから、いつものお客さんが入ってきて
今度はそのお客さんの手を取って、熱を吸収してました。(^_^;)
熱のおすそ分けですね。
スーパーの玄関の外で店頭販売をやってる方から
スパゲッティの出前を頼まれ外に配達に行ったんですが寒いことったらまぁ~
5秒で足腰が冷えました。
外のお仕事は本当に大変です。
食べ終わって、帰ってきたお盆も冷めたくなってました。
今日は中央公園でフードピアのイベントがあるし
夜は兼六園と金沢城のライトアップをしてたはずだけど
寒かったでしょうね~
兼六園の雪吊りは写真ではみたことがあるんですが
実物は見たことがないので、見てみたい気もしますが
やっぱり寒そうです。((((((^_^;)

兼六園と言えば、年配のお客から、昔の兼六園の話しを聞いてたんですが

「白鳥はどうした?」

って聞く人がいるらしいんですが、大抵そんなことを聞く人は金沢の方だそうです。
昔、確かに白鳥がいたんですが、昭和50年頃にいなくなったか
どこかに移動したかだそうで、長い間兼六園に来ていないってことなんでしょうね。
私もここ何年かは毎年のように春の日展に合わせて
兼六園に行くようになりましたが、それまでは小学生の頃に1回だけ
親に連れられて来たっきりでした。
まぁ地元の人間ってそんなものかもしれませんね。(^_^)
兼六園のライトアップの写真はもしかして金沢の写真を撮ってる
ウォーキング金沢めぐりさんで観られるかなぁ?
私のカメラじゃ~こうはいかないからね~wink

2008年2月 7日 (木)

えっもう行って来た?

税務署に行って確定申告してきたというお客さん。
え~もう?て感じです。
どうせ行かなきゃ行けないからと、早めに行ってきたそうです。
全然混んでなくてスムーズだったとか。
そりゃそうです。
申告の相談窓口は一応18日からみたいです。
書類を全部揃えて持って行ったら、それを見てパソコンで
たったったーーっと入力してくれて、出てきた書類に
ハンコを押すだけだったとか。
国税庁で用意してある平成19年分確定申告書等作成コーナー
入力したんでしょうか?
今年の税務署の担当の方は優しかったとか。
去年は「何時納める?どうして納める?」
なんて高飛車に怒られたらしい。
税務署もパソコンに入力して出してもらう時代だから出来ない人とか
入力の遅い人は窓口担当にはなれないでしょうね。
私も確定申告書を入力して、計算してくれると楽だなぁ~
と思い、ちょっとやってみたけど全然分からなかった。
まぁいつもの通り手書きで書けばいいんだけどね。(^_^;)
今回は例年になく『やよい会計』でほとんど入力してあるため
もう一踏ん張り頑張ればいいんです♪
Image615丁度、今日発売の女性自身に
確定申告の記事が載っていたけど
控除の対象になるものの記事と
平成19年度から所得税と住民税の税率が変更になったことでのパーセンテージが比較されて載ってました。
住民税が一律10%になって、その増えた分所得税が減った形になる。
確定申告で所得税は還付金として戻ってくるが住民税は
当年分から減額されるらしいです。
税率は一緒だと言うけどありがた味は半減する感じですね。(^_^;)

Image616余談ですが、マスターが百円ショップから餃子包み機を買ってきました。
テレビのクイズで出題されて知ったとか。
この間から、中国の毒入りギョーザが騒がれていて
どこかのギョーザ専門店が打撃を受けているなんてニュースが流れてたけどそのギョーザの美味しそうなことったらまぁ~
冷凍はさすがに食べる気がしないので、自分で作る事にしました。
でも、餃子包み機は少々買ってきた皮のサイズと合わなくて使えませんでした。
買ってきたとき、ちょうど居合わせたお客さんもギョーザをする予定だったので
マスターはもう一個買ってきてあげてたけど、どうだったかなぁ?
大きい方の皮だとサイズが合うんだけどね~

Image2619もう一つ余談(^_^;)
ロト6買ったらロッティちゃんのロトクロスを頂きました。
携帯とか眼鏡を拭くのに良さそうです。
肝心のロト6はどうかなぁ~
今年の景気付けに3等でも当たらないかなぁ~
いやいや4等でも。。。。まぁ5等が妥当?heart

2008年2月 3日 (日)

まめで幸せに

Setubun豆をまいて鬼を追い出し、幸せを招き入れる。
娘が買ってきた鬼のお面付きの豆の袋に書いてあったのですが
昔の暦では、節分が一年の終りの大晦日で
翌日の立春が一年の始まる日でよりよい年でありますようにと
鬼を退治する力があると信じていた豆をまいたとのとこ。
そして健康でありますようにと豆を年の数ほど食べたらしい。
しかし残念ながら年の数だけ豆を食べるのも至難の技。
今日半分食べて明日半分食べたら駄目でしょうか?(^_^;)

何故かスーパーに太巻きをたくさん置くようになって
今年は南南東を向いて黙って食べればいいと書いてありました。
今日はよりどリ三本1000円で売っていて、食べたい気もしましたが
まぁ黙って食べるのはとてもじゃないけど、出来ないことなので
ご利益もないだろうしあきらめました。
ってご飯もたくさん炊いてしまったのもあるんですが・・・
金沢ではそんなことをしなかったのに、いつから盛んになったんでしょうね。
UCCから貰ったカレンダーに今日は『のり巻きの日』なんて書いてありましたが
やっぱり商売屋さんの陰謀でしょうか?(^_^)
まぁなんでもいいけど幸せを願うのはいいことですよね。

この頃、お店では中国産の冷凍餃子の話でもちきりです。
このニュースの前に頼んでおいたギョーザが生協から届いて
新潟産になってるらしいんだけど、なんかイマイチ食べる気がしないし
どうしたものか・・・と嘆いてました。
私も便利なカットわかめを買おうと思い、裏面を見たら中国になっていたので
なんとなく買うのを止めておきました。
大丈夫だとは思うんだけど(-_-;)・・・・・100円 安いけどね。
こうやって注意してみると加工品は中国・タイ・エジプトとか
いろんな国の食べ物があるんですよね。
今は、いろんな物の値段も上がってるし、中国製品も怖くて食べられないし
なんてことになったら、本当に家計に響くことばかりですね。(>_<)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Welcome to My Homepage

  • いらっしいませ~♪

  • はにーわんだー

    はにはにと申します。金沢郊外のスーパーの中で、小さな喫茶店を営んでます。城北ショッピンクセンターナルックス鳴和店内 はにーわんだー 営業時間 10:00~19:00
     Yahoo地図

  • 今月・来月のお休み

      10月 5日(木)
      10月19日(木)
      11月 2日(木)
      11月16日(木)です。
       どうぞよろしくお願いします。   
  • おしゃべり喫茶室

    チャットですがぼそっと独り言書き込み場となってます(^_^)

  ☆~☆~☆


足跡

無料ブログはココログ