« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月27日 (金)

小梅ちゃ~ん

とうとう明日からゴールデンウィークが始まりますね。
お店はもちろん営業してます。
天気も良さそうなので、皆さん、観光やら田植えやら
家族がお休みで主婦の方も大忙しだろうし
きっと暇だろうと踏んでます。(/_;)ぅぅっ

私の唯一のGWの予定は
ラ·フォル·ジュルネ金沢 熱狂の日音楽祭2012 の2公演。
今年も早々に先行予約でチケットを購入。
あまりにも前の席で、どうかとも思うますが(^_^;)
まぁ演奏される方の動きが見えて、それはそれで良いですよね。
年に一度のクラッシックな夜なので楽しみたいと思います。

Photo話は変わりますが
何日か前に玄関先に
花の苗木が置いてありました。
マスターが朝早く草むしりをしていた時に
近所の方が花を抱えて通りかかって
綺麗な花ですね~
と褒めたそうです。
その次の日の夕方、玄関に置いてあったので
多分、植えてみて!!
という意味でしょうね。(^o^)
抱えてた花は『小梅』だそうです。
苗木1本だと思って、大きい鉢を買って来たら
よく見ると何本もあって、もったいないので
余ってた鉢に取り合えず植えてみました。
枝だけど根っこが付いてたので地植えもしてみました。
どれだけ生き残ってくれるかな(^_^;)

お店には木瓜の盆栽が置いてあります。Photo_3
 
お客さんの作品です。
小さい木に沢山花を付けて見事です。
盆栽って可愛いですよね。
これで7年くらい経ってるそうです。
来られたお客さんに
「これ何の花?」と聞かれ

「ボケです」

と言うと、名前でまた一笑いです。
呆け じゃなくて 木瓜 ですね。

これから色んな花が咲くから楽しみです。

年寄りて少しとまどう木瓜の花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

エグザイルだろうと、高校生だろうと

EXILE(エグザイル)メンバーのSHOKICHI(八木将吉)さんが
20日早朝、路上で87歳の認知症の男性を保護して
タクシーで自宅に送り届けたというニュースがありました。

EXILEのメンバー、認知症男性を送り届ける 2012年4月21日(土)8時13分配信 読売新聞 人気グループ「EXILE(エグザイル)」メンバーのSHOKICHI(本名・八木将吉)さん(26)が20日早朝、東京都渋谷区の路上で87歳の認知症男性を保護し、タクシーで区内の自宅に送り届けた。 男性の長男(63)は「親切で優しい青年だった」と感謝している。 長男によると、午前5時頃、自宅に若い男性が父親とともに訪ねてきた。男性は本名を名乗ったが、話をしているうちにエグザイルのメンバーだとわかった。本紙の取材に、SHOKICHIさんは所属事務所を通じて、「路上を徘徊(はいかい)していたので心配になって何度も声をかけたら住所を言ってくれた。無事にご家族のもとに帰すことができてよかった」と答えた。

実は息子もそんなことがあったんです。
夜中10時頃、友達と自転車で古本屋さんに行って、帰ろうとしたら
おじいさんが1人、帰り道が分からなくなってたらしいです。
いつも自分で、歩いてくるという話だったけど
どうも帰り道が分からなくなった様子。
心配になって、おじいさんの家の近くにあるというお店まで
友達と二人で、送っていたとのこと。
自宅まで届けようとしたら、家族には迷ったことを知られたくないと
その近所のお店まで送っていって、そこで別れて帰ってきたとか。
でも、帰ってから、どうにもこうにも気になって
ちゃんと家に着いたか心配になって、聞いた名前を電話張で調べて
無事に帰ったか確認してました。
おじいさんは知られたくないと言ってたらしいけど
いつも帰れていた、いつもの道が分からなくなるというのは
少し心配な状態かもしれません。
お家のかたも分かった方が良いでしょうね。

SHOKICHIさんも徘徊している男性を見かけて
ほおっておくことが出来なかったんでしょうね。
ネットで自分からエグザイルと名乗ったとか何とか言ってるかたも
居るようですが、エグザイルだろうと、高校生だろうと
心配になるのは一緒ですよね。
山が近かった為に、迷って入り込んでしまい亡くなった方を知ってます。
とにかく無事でよかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

さくらさくらさくらあん

今日はとっても良い天気でした。
お休みの日に、久々に快晴です。
マスターは松任のCCZへ釣りに行ったようですが、坊主でした。南無!
私はいつもの山に!
Dscn4671s_2途中、鶴来にある
樹木公園(林業試験場)へ寄って
桜を見てきました。
満開の、もう半歩の半歩手前って感じでしたが
とっても綺麗でした。
次から次へとカメラを持った方が来てました。
桜はいいですね。
春の象徴ですね。
今日は20度くらいまで気温が上がって、暖かかったもんね。
でも、さすがに山にはまだ影の部分には根雪が残ってます。

樹木公園をずっと上の方まで登ってみたら、古い百葉箱がありました。
屋根が壊れてるから、今は使ってないのかな?
なんだか懐かしくて写真を撮ってみました。
屋根、直したらいいのに・・・・

白山比咩神社の桜も帰り道に通ったら、午後から満開になったような
気のせいかな(^_^;)

Dscn4688s













そうそう、とうとう吉野の山法師が営業してました。
ちょっと前まで、あの藁葺きの小屋が雪に埋まってたのに(^_^;)
実家からの帰り、あまりの眠さに、寄って抹茶ソフトを食べたんですが
案の定、大判焼きは予約で1時間待ち。
焼いてる途中のを見たら、桜あんが乗ってて美味しそうでしたが
予約で手一杯のため、1個たりとも売ってもらえません。
残念ながら、今回も買えませんでした。

もう一つ。
この間、マスターの車が当てられて大破してしまったんですが
子供たちが、今こそロト6を買えば当たるかも。
なんて期待を持たすことを言うもんで、張り切って当選番号を確認したんですが
世の中、そんな甘くはありませんでした。  (o_ _)o ドテッ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

仕納めの菓子ほろ甘き春の夢

お客さんからお菓子の袋を頂きました。
『生姜あられ』
話しを聞くと旦那さんのお父さんが作ったお菓子だそうです。

Image1010実家はお菓子屋さんで
義父様は80歳を越えてるとか。
でも、もうお歳で後を継ぐ方もいないらしく
お菓子屋さんを廃業することにしたらしいです。
あと残ってる材料でお菓子を作ったとのことで
おすそ分けを頂きました。

そんな貴重なお菓子を・・・・
いつも来てくださるお客さんにも
そんな話しをしてお分けし、心して頂きました。
80歳を過ぎるまで、ずっと頑張って来たんでしょうにね。
とっても寂しいことだと思います。
どうもお疲れ様でした。
とっても美味しかったです。
うちのお店も、いつかはそんな日が来るでしょうけど
まぁ80歳までやれるかどうかが問題ですね。
それまで出来れば最高でしょうか。
コーヒーを運んだら震えて半分くらいこぼれるかな?
あっ!今の80歳は若いですね。
失礼しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

目の検査

70歳以上の方が運転免許の更新手続きをするときは
免許センターへ行く前に、事前に講習を受けないといけないそうです。
75歳以上になると、認知機能レベルが判定がされる
『講習予備検査』の受検が必要になるそうです。
何年か前から、そんな制度になって、行ってきたよという話しは
何回か聞いていましたが、いつものお客さんも
しっかり予約して、行ってきたそうです。

70歳以上の方の運転免許更新手続き 運転免許総合案内所

その中の検査に目の検査があって、ある物がぼわーーんと
浮き上がって見えてくるそうです。
その物が分かった時点でボタンを押すそうなんですが
40秒くらいまでに、分かって押せば合格らしいです。
お客さんはめでたく合格したらしいんですが
その検査員の話しでは、今までに10秒で押した方が二人居たそうです。
何かしてるのか?と聞いたら
一人は毎日近江町に行って、八目うなぎを食べてるのだとか。
もう一人の方は、毎朝、パンにブルーベリージャムを塗って
食べてると話したそうです。
やっぱり目にいいのかな?
サプリメントじゃないところがいいですね。
その話を聞いて、出してタッパに入れてあったブルーベリージュースの実を
食べたりしてみました。
これを毎日続けることが大事なんですよね。(^_^;)
ブルーベリージュースもきっと目に良いでしょうね。
多分に遺伝が関係して来るでしょうが、でも、目に良いことをする努力は
大切かも知れませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

NHKのど自慢 加賀市から

今日のNHKのど自慢は、加賀市からでした。
レディー・ガガ のパロディで 加賀温泉の女将さんとかが集まって
『レディー・加賀』をYouTubeにアップして話題になってましたが
のど自慢にも出場してました。

Lady Kaga

何を歌ったんだか忘れてしまいましたが、着物の方二人と
黒いスーツの方が二人。
着物って良いですね~
スーツの方も着物かサムエみたいなものでも着てくれば
良かったのにね~なんてお客さんが話をされてました。
粟津(あわず)、山代、山中、片山津 それぞれの温泉をパッパと紹介して
とってもいい感じでした。
今、改装中らしい木場潟か柴山潟の付近に出来る公衆浴場も紹介されてて
壁いっぱい窓ガラスらしく、湖から丸見えじゃないかと
大騒ぎしてしまいました。
出来たら行ってみようという方もいたので、宣伝効果はバッチリですね♪
今は昔のような温泉旅館は少なくなって、湯快リゾート大江戸温泉物語という
とってもリーズナブルになってるところが多いですね。
夜も部屋で食べるのじゃなくて、バイキングらしいです。
長山温泉はいろんな催しをやってるようで、日帰りの方にも
人気があるようですね。

加賀(山中・山代・片山津・小松)の観光スポット

話はそれましたが、のど自慢に戻って(;^_^A
90歳のしゃんとした女性が出てきて

「柔(やわら)でございます」

と、自分の歌の紹介をして、歌い始めたんですが
まぁ~90歳とは思えない、とっても張りのある歌声で上手でした。
もちろん特別賞です。
あとは、黒い袈裟を着たお坊さん。
それから見るからにひょうきんそうな男性はゲスト天童よしみさんの
『いなかっぺ大将」の歌を歌ったんですが、思ったより高い声にびっくり。
天童よしみさんも感想で同じことを思ったのか高い声に感心してました。
ちなみにもう1人のゲストはつるの剛士さんです。
テレビからでも性格の良さが伝わって来る方ですよね。

そして優勝したのが、高校生の川上姉妹。
マスターは違うところでも優勝したことがあると聞いたことがあるそうです。
二人とも演歌歌手を目指してるらしいですが、歌ったのは『恋のバカンス』
とっても可愛くて上手でした。

お客さんとワイワイ話しながら、笑いながら見る地元ののど自慢は
とっても面白かったです。
前に予選に何回も挑戦してると言ってたお客さんのお仲間の方は
また挑戦したんでしょうか?
それらしき方は出場されてなかったようですが・・・・(^_^;)

2011年6月21日 のど自慢予選裏話

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

現代美術展のあとの・・・

今日はお休みでした。
またまた実家へ行って、色々と用事を済ませてきました。
実家は今は空っぽ状態で、雪が降る間は、近所の方や
古い付き合いの大工さんに屋根の管理をお願いしてありました。
本当にお世話になった近所の方に
手土産のお菓子とお礼金を持って、挨拶に行ったら
どうにもこうにも受け取ってくれません。
いろいろお世話になったから、それは絶対受け取れないと言う。
話してるうちに、余りにもありがたくて優しくて涙が出てきました。
頑固な父ですが、近所付き合いは大事にしてたおかげでしょうか。
困った時に助けていただいて本当にありがたかったです。

そんなこんなで、家のことをしたり、ケアマネージャーとも話しをしたりで
あっという間に3時半過ぎてしまいました。
なんとか5時までに石川県立美術館へ行って
友達が出品してる現代美術展を見に行きたかったので
心持ち、かっ飛ばしました。

おかげさまでなんとか5時に入れて、友達の絵を見ることが出来ました。
旦那様の絵もあるので、楽しみも二つあります。
日本画もいいんですが、工芸作品が本当に素敵なんです。
特に私は箱が好きで、毎回、毎回、欲しいなぁ~と思ってしまいます。
きっと有名な方だから、高いんでしょうね。
ため息交じりで見つつ、遅い時間だったので
展示室は貸切状態。 私、1人♪
贅沢な時間を   ありがとうぅ!(谷村新司 風)  って感じです。

もう6時で閉館になるんですが、あまりにも喉が渇いたので
1階にある有名なパティシエの辻口博啓さんの
ル ミュゼ ドゥ アッシュに行ってみました。
Image1001Image10027時閉店のようなので、まだ大丈夫そうです。
思い切って入ってみたら
黒を貴重にして鏡を使って広く見える
とってもおしゃれな感じのお店でした。
その時、お客さんは私一人です。
一応、写真と撮って来ました。(^_^;)
コーヒーを撮ろうとしたら「美術の小径」を歩く
赤いジャンパーの女性が歩いてきて
バッチリ。
何がバッチリか分かりませんが
人が丁度歩いてくれて美術の小径が
分かりやすくてよかったです。 (自己満足)
と言っても、いつも車で来るから歩いたことがないんだけどね。
とにかく今日は金沢21世紀美術館の方は時間がなかったので
朝一番にでも行ってみます。

あっそうそう、ル ミュゼ ドゥ アッシュでコーヒーを飲んで帰ろうと
レジに行ったら、現代美術展の半券はお持ちですか?
と聞かれ、はいと見せたら、なんとコーヒーを200円引きに
してくれました。
200円のコーヒーだけ飲んできて、なんだか申し訳ないです(^o^)
お時間のある方は、是非、どうぞ。


第68回 現代美術展

2012年3月31日(土)~4月17日(火) 会期中無休 

石川県立美術館   -日本画、工芸、書 会場

金沢21世紀美術館 -洋画、彫刻、写真 会場


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »