« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月27日 (火)

懐かしい味?

昨日、大学生とう感じのペアのお客さんが入って来られて
コロッケカレーを注文しました。
帰り、お金を受け取るるときに

「美味しかったです。懐かしい味でした。」

と言って、にこにこと挨拶してくれました。
「ありがとうございます。」と言いつつ
懐かしい味?小さい時にうちのお店で食べてたのかな?
なんて思いながらも、連れの方がいらしたので
そのまま話しかけず、お釣りを渡して終わりました。

時々あるんですよね。
小学校の低学年の時に親とかおばあちゃんに連れられて来てた子が
ある日突然大きくなって、現われることが(^o^)
突然大きくはならないけど、そんな感覚ですよね。
子供は10年15年でガラッと変わるけど
大人は、10年20年大して変わらないからね。
変わらないほうがいつまでも若いって証拠でいいことだしね(^o^)
頑張ります。

愛想がないんで白峰の猫の写真でも↓
Image366

2014年5月26日 (月)

なでしこジャパンありがとう(^_^)//

AFC女子アジアカップ ベトナム2014の決勝 日本 対 オーストラリア

ヘ(^ヘ^)(^ノ^)ノ ヘ(^ヘ^)(^ノ^)ノ 勝ちました 1-0

優勝おめでとう! (^_^)//"""""パチパチ

いやぁ~前半はパスが面白いように繋がって
ずっと優位に試合を出来てたのに、後半は押され気味で
あぶないあぶない。
解説の方まで、あぶなぁ~なんて言って一観客になってました。(^o^)
入った~と思ったらポストに当たって上下しただけだったり
くぅ~(>_<) 入れられた・・・・と思ったらオフサイドだったり
何回も危ないシーンが続いてハラハラしました。

『こぴっとがんばれ~』 の垂れ幕が面白かった~♪
花子とアンを見てますね~
なでしこのメンバーは意味分かったかな(^o^) 

 2014年5月26日(月)0時6分配信 サッカーキング なでしこは前半徐々にペースを掴むと28分、左CKをショートコーナーで再開すると、宇津木瑠美がクロスを送る。ファーサイドのゴールラインぎりぎりに送られたボールに、岩清水梓がヘディングで合わせると、競り合った相手DFに当たり、ボールはゴールの中へ。準決勝の中国戦で延長終了間際に貴重な決勝点を挙げた岩清水の2試合連続ゴールで、なでしこが先制する。

宮間選手・岩清水選手は本当に頼りになるし
川澄選手のドリブルする姿には惚れ惚れするし
澤選手の存在感は別格だし!
知らない選手も沢山いたけど、これからが楽しみですね。

女子サッカーは本当に面白かったです。
中国戦を見損ねてしまい残念な思いをしてましたが
決勝戦を見ることが出来てよかったです。
優勝を見させてくれて ありがとう(^_^)//"""""パチパチ

さぁ次はワ-ルドカップか?(^o^)丿

JFA なでしこジャパン 代表選手


2014年5月22日 (木)

船上書店 ロゴスホープ号 

今日はお店の定休日で雨雲が黒く広がる中、実家へ行って来ました。
4月に道沿いの山が崩れ、一時期通行止めになったりしてましたが
今もまだ工事中です。
雨が一定量を超えると通行止めになるらしく、この間も午前4時に
通行止めになると村内放送が入ったそうです。
一本道しかないので、そこが通行止めになると
福井から回って金沢に帰らなきゃ行けなくなります。
それはまずい。
大慌てで用事を済ませて帰って来ました。
時間があったので、金沢港に来ている世界最大の船上書店
『Logos Hope』 ロゴスホープ号に行ってきました。
駐車場もいっぱい。
船内も人でいっぱい。
赤毛のアン(Anne of Green Gables) の子供向けの本でもないかな?
なんて思ってたけど甘かった。
しょうがないので、適当に見繕って3冊買って来ました。

Dscf3279SUDOKU 75ユニット
Collins Easy Learning English
 Age 7-8 100ユニット
natural Dog Care 300ユニット

100UNIT=300円です。
SUDOKUは数独
EASYって書いてあるのに
結構難しい。
Easy Learning Englishは
7歳~8歳用
けど、これも尚一層難しい(^_^;)
natural Dog Careは写真が可愛いのでこれにしました。
内容も取っ付き易いかな?
なんて甘い考えだったりして((((((^_^;)

100円払って入れるのは、乗ってすぐの書店だけ。
500円で船内ツアーも申し込めるようですが多分いっぱいでしょうね。
詳しいことが書いてあるブログを見つけたので
だいたい分かりました。v(=∩_∩=)v

i北陸金沢港 書店船「ロゴスホープ号」入港 船内ツアーしてきました

ロゴスホープ号 世界最大の船上書店
船内のバーチャル体験
OM Ships International
Upcoming ports - Logos Hope

日本に初寄港 長崎から金沢へ
そして次は韓国に行くようですね。
もっと乗船員の方と話をしたかったけど・・・・
もう一回チャンスがあれば行って来ようかな♪

Dscf3275Dscf3277Dscf3280

2014年5月20日 (火)

丹蔵が引退を発表(>_<)

今日、大相撲を見ていたら、元十両の丹蔵が引退したというニュースが
流れて来ました。
肩を怪我してから、本当に大変な思いをして相撲を取っていたんだと思います。
とっても残念ですが、今まで楽しませてくれて本当にありがとうございました。
お客さんから

「丹蔵どうやった?」

と聞かれなくなるのは、とっても寂しいことですが・・・・しょうがないですよね。
どうぞお体に気をつけて、これからもがんばって下さい。
今まで同様、応援しています。
とにかく怪我したところを治療して、いつかどこかで元気な姿を見せてください。
ネットに載っている写真を見ると、顔がシャープになってますね。
良い顔がますます良い顔になります。(^o^)

ご家族の方々も本当にお疲れ様でした。
大きくても子供は子供。
勝負の世界で生きる息子さんは誇りでもありますが
それ以上に心配もしたことと思います。
特に怪我をしてからは、身を切られる思いをして見てたでしょうに・・・
ご両親も力士の親からの引退ということですね。
本当にお疲れ様でした。


元十両丹蔵が引退 肩のけがで決断 (共同通信 2014年5月20日 16時28分)
大相撲の元十両で東幕下13枚目の丹蔵(30)=石川県能登町出身、阿武松部屋=が夏場所10日目の20日、日本相撲協会に引退届を提出した。肩のけがで手術か引退か迷った末に決断。東京・両国国技館で「気持ちが切れた。情けない相撲しか取れなくて歯がゆかった」とすっきりした表情で話した。
 東洋大から2007年春場所で初土俵を踏み、12年秋場所で新十両。十両に8場所在位し、最高位は西6枚目だった。けがに苦しんだ経験を生かし、柔道整復師の資格取得を目指す。「師匠から腹をくくれ、覚悟を持てと言われてきた。それをこれからも生かしていきたい」と第二の人生を見据えた。

大相撲 丹蔵が引退を発表 (NHK NEWS WEB)
大相撲の元十両で、能登町出身の丹蔵が、20日、現役引退を発表しました。
丹蔵は能登町出身の30歳。 金沢市立工業高校から東洋大学に進み、7年前の平成19年の春場所で初土俵を踏みました。その後、順調に番付をあげたものの、右ひざのじん帯を断裂する大けがを負って1年間の休場を余儀なくされ、一時は序ノ口まで陥落しました。しかし、おととしの夏場所で7戦全勝で幕下優勝を果たし、続く名古屋場所でも5勝2敗の好成績をあげて十両に昇進。 石川県出身の力士としては、元・関脇、栃乃洋以来、16年ぶりの関取となりました。 去年の春場所で西十両6枚目まで番付を上げましたが、その後は負け越しが続き、ことしの初場所で幕下に陥落。 東幕下13枚目で迎えた今場所は、初日から休場していましたが、20日、現役引退を表明しました。 丹蔵は会見で、「けがを言い訳にしている時期もありましたが、それを乗り越えられたのは財産です。 幸せな相撲生活を送れました」と話していました。 H26年05月20日 21時56分

2014年5月17日 (土)

名前、聞き忘れました

お店に通って下さったS氏が亡くなってから何年経ったでしょうか。
昨日、その奥様がお店のドアを開けて、新聞紙に包んだ沢山のお花を
渡してくれました。

「いっぺんに咲いたんで・・・どうぞ」

と言われ、そそくさと帰って行かれ
「ありがとうございます」 と、お礼を言うのが精一杯。
奥様は、お店に一緒に来れられることはなかったんですが
時々覘いて、ぱっと物を渡して帰って行かれます。

Dscf3269_2紫の綺麗な綺麗な綺麗な・・・・・
あやめ?かきつばた? なんだ?
しまった。
お花の名前を聞くのを忘れました。
居合わせたお客さんとスマホで調べたり
花の辞典で見たりしましたが
イマイチはっきりしません。

家に帰ってパソコンで
調べてみましたが
いずれ菖蒲か杜若!ですよね。
アヤメ - ハナショウブ - カキツバタ
んんん・・・よく分かりませんが
敵地の状態から行って
あやめ?でしょうか。
今度お花に詳しい友達を
突捕まえて聞いてみます。(^_^;)
その紫のお花と一緒に
赤系のグラジョウラスと白いマーガレットをセットしてくださいました。
生け花にするには、とっても素敵な色合いです。
心使い、本当にありがとうございます。


2014年5月14日 (水)

あいことぼーな

今年は山菜の当たり年なんでしょうか?
わらびやうどのおすそ分けを頂くきます。
昨日は、岩手出身のお客さんから
実家の妹から山菜が山ほど送られてきたので家まで取りに来て!
と電話が入り、そそくさと取りに行ってきました。
Dscf3268

















右はあいこ 左はボ-ナ だそうです。
説明書きまでありがとうございます。<(_ _)>
あいこは前にも頂いたことがあって、癖のない味で
マヨネーズを付けてサラダ感覚で食べられます。
とっても美味しいです。
ボー菜は山菜独特の苦味でもないし・・・なんて言ったらいいのか
セリのような・・・なんだろう。。。何に似てるんだろう(^_^;)
茹でて、おひたしにして食べてみましたが少々癖があって美味しかったです。
今日、どうやって食べたら良いのか聞いてみようと思います。
その他に独活(うど)とアスパラも頂きました。

下の写真のぜんまいは、私の古い古い友達から貰いました。
ぜんまいを取りに行って、今年も干して揉んで作ったそうです。
これは去年のぜんまいだそうです。
右は、2時間水に浸して戻したものです。
もう少し長く浸しておいても良かったかも。
ぜんまいは上手に戻すのがなかなか難しい。
Dscf3257Dscf3263





 


春になると色んな植物が芽を出して、嬉しいですね。
色んなお花も咲くし♪
またこれで寿命が延びました。
ありがとうございますヽ(^o^)丿

余談ですが、大相撲5月場所が始まりました。
丹蔵は休場です。(>_<)
遠藤は、昨日で2勝3敗。
お客さんは、旦那様から

「永谷園のお茶漬けを買って来て」

と言われたらしいです。
遠藤がCMをしてるのに売れなかなったら大変だということらしいです。(^o^)
ファンってありがたいものですね。
永谷園は懸賞金も沢山出してくれるし、売上も上がって貰わないとね♪


2014年5月12日 (月)

我が家のこけし

今朝、花子とアンを見て、そのままあさイチを見たら
『女子がメロメロ!こけしの魅力って!?』なんてやってました。
私も素朴なこけしが好きなんですが、なかなか買い足すチャンスがないまま
もう何十年となりました。(^_^;)
Dscf3264背の高い方のこけしの裏に
昭和61年10月21日 高山と書いてあります。
小さい方は書いてないんで残念。
不気味な大きな物はグァム島に行ったときの
お土産です。(^_^;)
少々不気味と顰蹙をかいましたが
これもグァム島のこけしみたいなもんなんでしょうか。
木で作られてる言うのがなんだか
暖かくて良いですよね。
そこが最大に魅力なのかもしれません。
実は大きいほうのは接着剤が取れて
かつら(髪に毛)が取れたりします。(^_^;)
それがまた可愛いんです。

2014年5月 7日 (水)

『熱狂の日』オぺレッタ こうもり

とうとう連休も終わって通常に日に戻ってしまいました。
連休中はお仕事もあるんですが、ラ・フォル・ッジュルネ金沢に
夕方から3日間通いました。
昨日のクロージングコンサートも開演の少し前に着いたのに
横側ではあるんですが、結構前の方が空いていて
近くで観ることが出来ました。
アンサンブル金沢の演奏も聴けたし良かったです。
大編成の楽団も良いんですが、なんだか落ち着いて聴けました。
声楽者の熊田祥子・ルイザ・アルブレヒトヴア・セパスチャン・ハウプマンと
オーケストラアンサンブル金沢。
井上マエストロが病気療養中のため、鈴木織衛さんが司会と指揮をされたんですが
余りに良いお声なのでアナウンサーかと思いました。

『ドン・ジョヴァンニ』『フィガロの結婚』『こうもり』
『チャールダーシュの女王』『メリー・ウインドウ』
次々と色んなオペレッタを聴かせてくれました。
指揮者は、歌い手の方の呼吸に合わせて指揮されてるのもよく分かりました。
向かって左側から観てたので指揮者の表情も見れて最高の場所でした。
何しろオペラは全然詳しくなくて、一部観客がハミングするパートがあったんですが
まったく出来ませんでした。(^_^;)
観客のハミングは、とっても綺麗に聴こえてきてました。
セパスチャン・ハウプマンさんの声が体のどこから響いてくるんだろうか
と思うほど、聴いたことのない歌声でした。
あれがオペラなんですね。
締めくくりの『乾杯』の曲でワイン片手に皆さん歌われて素敵でした。
曲目が書いてないんで分からないんですが、『こうもり』という中の曲かな?
またまた雰囲気だけでも(^_^;)
ちょっとバレエ付きの素敵なYouTubeをどうぞ↓

締めくくりの前に千住明さん作曲・オペラ『滝の白糸』も聴かせてくれました。
浅野川のイベントでも歌われたらしいんですが
指揮 沖澤のどか 歌 木村綾子
そしてオーケストラの後ろの高いところに座っていた観客だと思ってた方々が
いきなり立ち上がって木村さんと一緒に合唱したときには
少々びっくりしましたが、とても良い曲で素敵でした。
泉鏡花 「義血俠血」を初のオペラ化したそうです。
もしかしたらいつの日か観るチャンスがあるかもしれませんね。
来年は北陸新幹線も開通してるはずです。
来まっし金沢ですね。
って、来まっしって余り言わないから、私流に言えば

「来んかいね金沢」 「来てま金沢」  ですね。 

Dscf3256


2014年5月 6日 (火)

『熱狂の日』リスト 交響詩「前奏曲」

昨日の夜も行って来ました。
熱狂の日 ラ・フォル・ジュルネ タタルスタン国立交響楽団
タタルスタンはロシア連邦西部にある共和国で楽団は1966年創設。
とっても歴史のある楽団ですね。
男性は燕尾服。
女性はお揃いの黒いドレスでまとまり感がありました。
まぁとにかく弦楽器の数が多く、それでいて小さな優しい音は
物凄く深い深い小さな音となって奏でられてて凄かったです。
演奏されてる間、映画を観ているようでした。
素晴らしい景色の映像がオーケストラの上で上映されてるような感覚でした。
凄いんです。
素晴らしい演奏でした。(^_^)//"""""パチパチ
例によって、他のオーケストラですが雰囲気をYouTubeでどうぞ↓

リスト 交響詩「前奏曲」 

後半は、ブラームス ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 作品83
ピアノはマタン・ポラト氏。
とっても若いハンサムな方でした。
全4楽章まであって、長く演奏を聴けました。
ただ席が前過ぎて首が疲れて肩がこりました。
帰りしな観客の親子が

「3階で見るのも面白いね~」

なんて話てました。
私が始めてアンサンブル金沢のオーケストラを聴いたのも3階からで
演奏する皆さんが上から見えて面白いのは知ってます。
音も3階でも、とっても綺麗に聴こえます。
遠く離れてるから一つの音となって聴こえてくるし
前の方で聴いてるのとはまた違う雰囲気になるんでしょうね。

ラ・フォル・ジュルネも今日で終わりです。
クロージングコンサートはお勧めです。
ただ自由席なので順番の列に付かなきゃいけないのがつらいですが
でも、ラ・フォル・ジュルネ金沢の集大成のコンサートです。
頑張ります。
今年は時間が30分早いんですよね。(>_<)

2014年5月 4日 (日)

『熱狂の日』ハンガリー狂詩曲

今日はお店が終わってから、音楽堂でやっている
ラ・フォル・ジュルネ金沢 『熱狂の日」音楽祭 2014
プラハ・ウィーン・ブタペスト ~三都物語~ に行って来ました。
毎年、連休はオーケストラで音楽を聴くのを楽しみにしています。
Dscf3253_2

















今年は井上マイストロが体調が悪いとのことで出演されてません。
いつもいる方がいないと、やっぱり寂しい感じですね。
今年、見る事が出来る公演はアンサンブル金沢ではなくて
4日は京都市交響楽団、明日はタタルスタン国立交響楽団なので
まぁ井上さん指揮での演奏は聴けなかったのかもしれませんが・・・(>_<)
音楽堂の入り口に井上マエストロ宛のメッセージボードがあって
皆さん、メッセージを書いて貼ってました。
時間がなくて書いて来れませんでしたが
充分静養されて、また元気な姿を見せて下さいと書いて来たかったです。

いつも演目で選ぶとかではなく、私の行ける時間で選んでるんですが
今日は、京都市交響楽団でした。
アンサンブル金沢より構成人数が多いです。
そしてゲストは、チェロ奏者の アレクサンドル・クニャーゼフ
指揮者は三橋敬子さん。
小柄な女性ですが迫力がありました。
まったく詳しくなくて申し訳ないんですが、チェロの音は本当に綺麗でした。
アレクサンドル・クニャーゼフさんのチェロは素晴らしかったです。
音楽的に上手に説明できないのがもどかしい・・・(^_^;)
拍手が鳴り止まず、また舞台に出てこられて、少しアンコールに応えて
ソロで弾いてくれました。
どれだけ練習してるんでしょうね。
指が絡みそうな勢いです。
(^_^;)変な表現しか出来なくて、すみません。

そして、京都市交響楽団が少し編成を変えて
ハンガリー狂詩曲 第2番 嬰ハ短調 の演奏が始まりました。
少しなじみのある曲で、大編成の迫力に圧倒されました。
バイオリン20本 ヴィオラ10本 チャロ7本 コントラバス7本 その他色々。
20人が一斉に同じ音を弾くのに、ばらけないなんて凄いですよね。
いやぁ今回も贅沢な音楽を聞くことが出来て良かったです。
金沢でラ・フォル・ジュルネがあることを感謝します。
また明日も楽しんで来ます~♪

参照 こんな雰囲気でした。
ハンガリー狂詩曲 第2番 嬰ハ短調


2014年5月 3日 (土)

さいさいよしたいよ~

ゴールデンウィーク真っ只中ですね。
俳句では黄金週間という春の季語がありますが
今年は、3日の憲法記念日が土曜日に重なってしまい
なんだか一日損をしたような、間延びした連休となってしまい
短めで終わる方も多いかもしれませんね。
と言っても我が家はいつもと変わらない日々を送っておりますが(^_^;)

今年はたけのこが当たり年!
表の年で本当にたくさんおすそ分けを頂きました。
↓ちょっと季節外れですが、田舎の言葉カードでお礼。
さいさいよしたいよ~ (いつもありがとうの意味です)
Image1380おかげさまでたけのこご飯を3回食べ
煮たり、揚げたり、炒めたり
たけのこ三昧の日々を送っております。
\(*^ー^)Λ(^o^*)/
今日も6本。ありがとうございます。
たけのこの山を持ってる方は
たけのこを掘らないと竹が伸びて
とんでもないことになるらしく
山に行ってとにかく掘ってくるそうです。
掘ったら捨てるのは忍びないようで
我が家にもおすそ分けが回ってくるんですが
どうにもこうにも食べられる量は決まってます。
それで別のお客さんに
おすそ分けのおすそ分けをしました。

今日はそれに加えて
山に行って来たと『わらび』もいいただき
娘が友達のお宅から作った『小松菜』と『からし菜』をいただき
たけのこと合わせて大きな鍋に4杯茹でました。
わらびは、灰を入れて茹でるとアクが取れて最高に上手に茹ります。
たくさんあるので、わらびの昆布締めにしようかと思ってます。
去年、灰も頂いたんですが、貴重な灰がもう少しになってしまいました。
重曹をティスプーン2杯で茹でればいいと言われましたが
灰だと失敗がないので、本当になくなると困ります。
そんな話をしてたら、お客さんが

「わらを燃やして自分で作るんや」

なんて話をされてました。
自分で作るという発想はなかったですね。(^o^)
昔のお百姓さんはよく物を燃やしてたけど、今は畑で禁止されてるようだし
物を燃やすということをしたことがないから、なかなか難しいです。
幼いころは、家に火鉢があって、灰なんて山になって入ってたのに・・・・
実家に確か火鉢があったと思ったけど、いったいどこに仕舞ってあるのやら。
一生分の灰がありそうなのに(^_^;)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Welcome to My Homepage

  • いらっしいませ~♪

  • はにーわんだー

    はにはにと申します。金沢郊外のスーパーの中で、小さな喫茶店を営んでます。城北ショッピンクセンターナルックス鳴和店内 はにーわんだー 営業時間 10:00~19:00
     Yahoo地図

  • 今月・来月のお休み

       3月 9日(木)
       3月23日(木)
       4月13日(木)
       4月27日(木)です。

       どうぞよろしくお願いします。

      
  • おしゃべり喫茶室

    チャットですがぼそっと独り言書き込み場となってます(^_^)

  ☆~☆~☆


足跡

無料ブログはココログ