« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

マイナンバー聞きにくい 

お客さんのところには早々に着いていた通知カードが
やっと我が家にも届きました。

「通知カードが届いてんけど、どうすればいいんやろ」

と聞かれたこともありましたが、なんせ私も良く分かってません。
読売新聞2015年10月9日の特別面に
基礎からわかるマイナンバー『通知カード』という記事が載っていて
マイナンバーカードの申請は、自由と書いてあったので
とにかく失くさないように、しっかり管理できるところに仕舞っといて
後からでも写真入りのカードが出来るみたいなんで・・・・
と答えときました。
とりあえず私もマイナンバーカードは様子見することにします。

ちなみに失くした場合、通知カードの再発行で500円
個人番号カード(マイナンバーカード)で800円くらい手数料が取られ模様。
何か必要になるときは、ハードなカードケースに入れとかないと
どこかに紛れて失くしてしまいそうですね。

ゆくゆくは、この番号が自分の社会生活に全部使われるようで
気持ち悪いといえば気持ち悪いですね。
記事では、17年には専用のホームページ『マイナポータル』が開設されて
マイナンバーの利用履歴が確認できるらしいです。
そうなると、またパスワードも必要になってきて、それを忘れないように
どこかに書いたりして・・・・
あまりネット上に入力しないほうが無難なのかな。
とにかくしっかり管理して失くさないようにしないとね。

息子のバイト先から通知カードをコピーして提出するよう
封書で送られて来てますが、大丈夫かな・・・・(^_^;)
それより、お店でちょっと1日バイトを頼んだ時もマイナンバーを
聞かないとダメなのかな?
とっても聞きにくいです。(>_<)
 


2015年11月15日 (日)

金沢マラソン2015 応援記録

今日は金沢マラソン2015 が開催されました。
8時40分頃に強く雨が降って、9時スタートだからランナーの皆さんは
スタート地点で待ってる頃だろうなぁと心配してましたが
しばらくしたら止んだようで、私が沿道で応援し始めた9時40分から
10時50分までは、雨に降られませんでした。
割と晴れ女です。

Dsc_0077マラソンコースは、東山が20km地点で
私が応援してたガソリンスタンド前は
丁度中間地点のようです。
早い人は2時間10~20分で走るらしいので
10時前からトップを写真に撮ろうと待ち構えてましたが
10時1分頃  トップの選手がキター! 
と写真を撮ったら通り過ぎてしまいました。(/_;)かなしい~
 (写真の時間は、私がお店に戻る時です。)
道路の青い敷物がゼッケンに内蔵されたチップを
感知して通過タイムを計るそうです。

2位通過はこの選手 10時11分。3位通過の10時12分。
↓ネチパイ・セルゲイ      ↓一花 建 三輪 真之 
Dsc_0059Dsc_0060







結局、テレビでゴールシーンを見たら、1位はそのまま
UGAROV Viktor(ウガロフ・ビクトル)選手で タイムは 2:17:19 でした。
後半は1時間13分掛かってますけど
あの調子でずーと走ってたってことですね。スゴイ!
3位通過の写真の方々が、2位、3位でゴールされたようです。
テレビで紹介されてましたが、2位の方は
七尾のどこだったか忘れましたがフロント?で働いてる方らしいです。

2位 No.10002  一花 建   2:28:24
3位 No.1004  三輪真之   2:28:33

(^_^)//"""""パチパチ おめでとうございます。

2位通過の選手は、5位でした。
金沢マラソンの公式HPのランナー位置情報WEBサービスをクリックして
ゼッケンナンバー か名前で検索したら、順位とかタイムが出てきます。

金沢マラソン2015

10時半くらいに大きな団体が走り抜けて行きました。
そこからぼちぼちキャラクターの帽子や変装した方が走ってきて
見てて楽しかったです。
来る方全部にがんばれ~がんばって~ と声をかけてました。
私が応援してた時間は、2時間~3時間台で走りきるペースだったので
結構、一生懸命走ってる感じでしたが、中には応援に反応してくれる
方もいました。
やっぱり反応があると嬉しいんですが、全応援に反応してたら
体が持ちませんよね(^o^) 

Dsc_0068Dsc_0069Dsc_0070
Dsc_0072Dsc_0073Dsc_0074







応援してたら、お店に寄ってから来たというお客さんが横に来られたので
「店、忙しそうやった?」と聞くと、「一人だけおったわ」とのことでした。
予想通り暇そうです。(^o^)
ガソリンスタンドも後ろから入るお客さんのみで暇そうでした。

ランナーがたくさん走って来てるときに、自転車に乗ったおじいさんが
道路を渡ろうとして、歩行者の誘導している係りの方が止めたら
「なんで渡れがいや」「青やろ」「家があっちなんや」とか言って
相当長く食って掛かってました。
係りの方が離れて行ったら、ランナーがひっきりなしに走ってくる中
そのおじいさんが又行こうとしたので、私は思わず自転車のハンドルを
押さえて止めてしまいました。
それを見つけて、また係りの方が繰り返し説明し
やっとどこへ行ってしまいました。
あんなに交通規制のことを言ってたのに、聞いてなかったんでしょうか。
あちこちでこんなやり取りがあったかも知れませんね。

お店に戻ってから、しばらく暇でしたが、ぽつぽつと応援に疲れたお客さんが
入ってこられてました。
1時からは、テレビ中継もあって、それからあれやこれやと賑やかでした。
交通規制でバスが動かないので、1時間かけて歩いて来たというお客さん。
朝早くから炊き出しの準備に出かけたという旦那さん。
ほがらか村でた太鼓を叩いて応援すると言ってた2階のパートさん。
走ってないけど、疲れた方がたくさんいるでしょうね。(^o^)

規制が解除されてから、2時くらいのへんな時間にスーパーも混んでました。
交通規制があって大変でしたが、お祭り騒ぎの楽しい1日でした。
お店で「完走したよ」の電話を受けてたお客さんもいましたが
参加したランナーの方は、本当にお疲れ様でした。
テレビ放送で「沿道の応援が嬉しかった」「応援が身近で力になった」と話す方がいて
それを聞いて、こちらも嬉しかったです。
パリでテロがあった後で、そんなことにならないかと心配もしましたが
無事に終わって何よりでした。

(^_^)//"""""パチパチ よかったよかった
明日も、今日聞けなかったマラソンの話が話題になりそうですね。
第2回大会の開催日は2016年11月13日(日)で組織委員会が
調整して正式に決定する予定のようです。

追記 ( ̄□ ̄;)!!そんな・・・一生懸命走ってたのに
2015年11月18日(水)20時48分配信 読売新聞より

金沢マラソンVの露選手、失格へ…暫定処分無視
2015年11月18日(水)20時48分配信 読売新聞
 【ロンドン=風間徹也】ロシアの組織的なドーピング問題で、同国陸上選手の国際大会への出場を禁じた国際陸上競技連盟(IAAF)の暫定処分を無視して、男子のビクトル・ウガロフ選手が15日の金沢マラソンに出場していたとして、ロシア陸連が資格停止処分を検討していると、AP通信などが17日報じた。
 国際陸連が13日付で、ロシア陸連に科した処分では同陸連所属の陸上選手、コーチらのすべての国際大会出場が禁止された。
 ウガロフ選手は優勝したが、失格になれば記録は取り消される。一部報道では、ロシア陸連は2~4年間の資格停止を科す方針といい、ブトフ事務局長は「全選手に(国際陸連の処分内容を)周知するのは難しい。どちらかと言えば、参加を認めた主催者側に問題がある」と話した。

2015年11月19日(木)21時28分 NHK石川県ニュースより

「市民ランナーと思い込む」 金沢マラソンで優勝したロシアの選手が、ドーピング問題の影響で国際大会に出られないロシア陸連の所属選手だったことが明らかになった問題で、金沢市の山野市長は「市民ランナーと思い込み、結果的に見ると確認が不十分だった」という考えを示しました。
今月15日に行われた金沢マラソンでは金沢市の姉妹都市、イルクーツク市の推薦でロシアの選手2人が出場し、このうち1人が2時間17分19秒のタイムで優勝しました。
しかし2人は、ドーピング問題で国際陸上競技連盟が暫定的な資格停止処分を決めているロシア陸上競技連盟に所属していることが大会後に判明し、失格となる見通しになりました。

2015年11月 8日 (日)

正倉院展 前世は友達?

11月1日(日)の朝8時。NHK日曜美術館は正倉院展の放送でした。
読売新聞で、毎年紹介されていて、いつかは行ってみたいと
ここ何年か思っていたんですが、先週日曜日の放送を見て
5日のお休みの日に行って来ようかなぁと思い立ち、夜から準備を始めました。

1日夜には、パソコンでサンダーバードのチケットを予約して
2日の夜には、金沢駅に取りに行ったり
家に帰ってからは、京都から奈良への行き方を調べて
近鉄奈良線の特急券をチケットレスで取ってみたり
  (先に時間をチェックしてれば、もっと早く奈良に着けたんですが)
せっかく奈良へ行くので、出来たら近くの東大寺とか春日大社も見たいし
回れそうな興福寺のことも調べて、大体の時間割を決めて
自分なりに日程を立ててみたりしてました。
なんせサンダーバードや近鉄線にも乗ったことがないし
1人で行くことも滅多にないので、ドキドキでした。
パソコンがあって本当に助かりました。

奈良に11時に着いて、正倉院展を観てから、帰りの電車の6時まで
ほとんど休まず動いてました。

正倉院展では、凄い行列に着いたのが11時40分
多分50分くらいは待ってたと思います。
半分くらい来た時にあまりに時間が長くて、たまたま隣に居合わせた
優しそうな女性に「凄い列ですね」と話しかけたら
「毎年そうなんです」と返って来ました。
天理から来られたそうで、毎年、観に来てるそうです。
それからポツポツと正倉院展の話しや鹿の話しをしてました。
彼女は、音声ガイドを借りようか、どうしようか迷ってるとのことでしたが
その前に行くと、私に向かってニコッと笑い、借りることに決めたようで
それじゃ私もと、後について借りることにしました。
この方に着いていけば、分かりやすいかなぁと思い
「一緒に回ってもいいですか」と言うと、またニコッ笑って頷いてくれました。
もしかして1人で自由に観たかったんじゃないかなぁ?と後から思いましたが
ゆるく着かず離れず観て、音声ガイドが付いた展示物では
同じタイミングでスイッチを押して、二人で感想を言いつつ
ぐるっとゆっくり回り、最後に一緒にお土産物を見て
あれやこれやと話しつつ、お互いいくつか選んで買いました。
正倉院展を出て、道路まで一緒に歩き
彼女は駅に、私は東大寺へと向うので、そこで「さよなら」と笑顔で別れました。
なんて優しい人だったんでしょう。
昔からの知り合いと別れるようでした。不思議ですね。
前世、もしかして天平の時代にでも会ってたりして(^_^;)

Dsc_0303正倉院展は11月9日(月)で終わります。
奈良時代は 710年~794年
1200年のタイムスリップを是非味わって来てください。

第67回 正倉院展 YOMIURI ONLINE
↑おおよその待ち時間が表示されます。

11月1日のNHK Eテレ 日曜美術館
再放送:11月8日 夜8時
至宝にこめた天平の祈り 第67回正倉院展

奈良国立博物館
Dsc_0464





右の写真は、自分へのお土産と入場券の写真です。
一番のお気に入りは、紅牙撥鏤尺(こうげばちるのしゃく)
裏が1尺のものさしになってます。一応30cmのメモリ付き。
大きな紫檀木画槽琵琶(したんもくがそうのびわ)はハンドタオル。
このタオルは、行った人じゃないと貰っても喜ばないですね。
真ん中のせんとくんが描いてある木片は、500円のバスチケットです。
1回210円掛かるので3回乗れば元が取れます。
でも私は2回しか乗るチャンスがありませんでした。
これは紐も付いてて無くならなくていいですね。
ちょとしたお土産にもなるしね。

念願の正倉院展が観れて天平の時代を感じ
東大寺の二月堂から奈良の都を眺めて
1200年前も同じようにあの屋根が見えたのかなぁと思いつつ
若草山から春日神社までしこたま歩き、興福寺へとバスで移動。
国宝館の締め切り2分前にギリギリ走って入り
とにかく弾丸で一回りしましたが、楽しゅうございました。
奈良の鹿さん またいつか。


« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

Welcome to My Homepage

  • いらっしいませ~♪

  • はにーわんだー

    はにはにと申します。金沢郊外のスーパーの中で、小さな喫茶店を営んでます。城北ショッピンクセンターナルックス鳴和店内 はにーわんだー 営業時間 10:00~19:00
     Yahoo地図

  • 今月・来月のお休み

       8月 3日(木)
       8月17日(木)
       9月 7日(木)
       9月21日(木)です。

       どうぞよろしくお願いします。   
  • おしゃべり喫茶室

    チャットですがぼそっと独り言書き込み場となってます(^_^)

  ☆~☆~☆


足跡

無料ブログはココログ