« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月13日 (火)

確定申告完了

やっと今日の夕方、西念の合同庁舎に確定申告の書類を出してきました。
お客さんの目撃情報によると、合同庁舎の駐車場に入るために
周りの道路に車の列が出来ていて、物凄く混雑してたそうです。
知り合いの旦那さんは駐車場に入るのに待って
中で作成の順番を待って、トータル3時間かかったそうです。
大変です。
確定申告作成コーナー
Photo_2私は、パソコンの確定申告作成コーナーが出来てから、最初の頃は、一応全部書き上げて、税理士さんに確認してもらおうと順番を待ったこともあったけど、相談員の税理士さんは、ろくろく見るでもなく、ただ受け取るだけだったので、ここ何年かは、夕方5時過ぎ行って、ポストに入れて帰ってきます。
本当に便利な作成コーナーが出来て助かります。

今年の確定申告特集
Photo今年は医療費控除に『セルフメディケーション税制』が新しく創設されたみたいです。市販の薬で治してる方は、薬の領収書は一応取っておいたほうがいいみたいです。

健康の保持増進及び疾病の予防に関する取組を行った方が、12,000円以上の対象医薬品を購入した場合には、「セルフメディケーション税制」(通常の医療費控除と選択適用)を受けることができます。 詳しくはこちら

厚生労働省のHPに具体的な商品名が出てます。
必要な書類の中に③一定の取組を行ったことを明らかにする書類
 (提示によることもできます。)とあり、職場や、すこやか検診のような
予防や検診の取組みを示さないといけないみたいです。
今までの医療費控除と重複して控除は受けられないので
医療費が10万いかない人は、こっちみたいな感じでしょうか。(^_^;)
どうなのかな?超えても得な場合もあるのかな?

試算 ←ここで試算ができるようです。

今年の作成コーナーも微妙に少し変わってましたが
去年のデータを使えば、本当に便利です。
住所・名前・生年月日 息子の扶養対象のことまでちゃんと分って
表示して計算してくれてます。
マイナンバーも私を含め、家族全員の番号がもう記入されて出てます。
何だか恐ろしい・・・・((((((^_^;)
でも楽でした。
本当に番号で管理されたら、何もかも筒抜けです。 こわっ

まぁとにかく終わって良かった~♪
去年は暇でした。 _| ̄|○
今年も1月2月は雪が多すぎて最悪(>_<) どうなることやら(/_;)

2018年3月 4日 (日)

西郷どん ブラボー

NHK大河ドラマ 『西郷どん』 毎週欠かさず見てます。
初回見たときに方言がきつくて、何を言ってるか分かりませんでした。
お客さんに鹿児島生まれの方がいらしゃるので、話しを聞いてみたら

「私も分らない。昔の方言だからね~」

なんて言われてました。
鹿児島の方でも分りにくいなら、私が分るわけないですよね。
なんだか意味が分りにくくて、つまらないなぁ~と思ってたんですが
初回をもう一回見て、2回目も見て、3回目も見て
段々方言にも慣れて、意味が分るようになりもした。(^o^)

面白いでごあんど。  (違うか?(^_^;))

歴史物が苦手な私だったんですが
読売新聞の連載小説 『魂の沃野』 を読んでから
なんとなく歴史物も取っ付き易くなりました。
大河ドラマは『真田丸』にはまり、今回の西郷どんは
主演が『花子とアン』の花子の旦那様 鈴木亮平さんということで
見始めたというのもあります。

『真田丸」もそうなんですが『西郷どん』のオープニングの
主題歌が本当にいいですよね。映像とピッタリ!
大抵ビデオに撮って見てるんですが、いつもは早送りの主題歌も
これだけはしっかり聞いてから見てます。

ブラボー(^_^)//"""""パチパチ YouTube ↓

NHK交響楽団の演奏収録による富貴 晴美作曲、大河ドラマ「西郷どん」テーマ曲 

2018年3月 2日 (金)

ファミリーヒストリー タカアンドトシ 親戚?

先日、お客さんからNHKのファミリーヒストリー見たかと聞かれました。
漫才コンビのタカアンドトシのどちらかの方のおばあちゃんが
白峰出身だと言ってたそうです。
物凄い山奥に住んでいて、そこから北海道へ行ったらしく
苗字が永井だとのこと。
実は私の旧姓も永井なんです。
もしかして親戚?
な~んておっしゃるもんで、これはなんとしても見なくちゃと思い
再放送がないか、YouTubeに上がってないか、しこたま探しまくりました。
さすがネット。ありました。

タカアンドトシのぽっちゃりしたタカさんの先祖のようです。
もともとは小新右衛門という方の家系だそうで (屋号・こしんにょも)
500年続く真成寺の新右衛門に小が付くので分家ではないかとのことでした。
真成寺さんの元々の苗字は、永井だと知っていたので納得。
永井姓の門徒さんが多かったそうで、私の実家も門徒です。
6代前から白峰の山奥で出作りをしていたそうで
その子孫の佐吉さんといタカさんの4代前の方も
ひえやあわを作り、お金を稼ぐために養蚕をして暮らしていたそうです。
  (かいこを飼ってまゆを育てて売る。その時代から牛首紬を作ってた?)
明治29年8月2日の豪雨で、手取川が氾濫し、地盤がゆるみ
山にあった小屋が地すべりを起こし、小屋も畑も流されてしまい
それで北海道で開墾すれば土地がもらえるというので
妻と子供4人で、福井の三国から9日間かけて小樽まで船で行ったそうです。
 (同時期、トシさんの先祖も三国から小樽へ行ったとのこと)
佐吉さんの孫にあたる八千代さんが、タカさんの祖母。
4人の子を産んだが2人亡くなり、それから離婚して
女で一つでタカさんの母親の眞知子さんを育てたとか。
八千代さんを知るトヨさん(95歳)という方も、元々は白峰出身。
今でも当時30軒くらい一緒に北海道へ行った方たちが暮らしていた地域が
北海道の奈井江町白山という地名になってるそうです。
グーグルマップで見ると木田建設がありますが、そこももしかしたら
白峰の方かも知れませんね。

実は、私の父の相続の時に原戸籍を調べていたら
天保13年(1843年)生まれの4代前の先祖の名前がわかって
最近、家系図を簡単に作ってみたところだったんです。
親戚なら絶対分ると思って見てたんですが
私の家系図に出てる方はいませんでした。
でも白峰の生まれということは、どこかこっかで
繋がってるかも知れませんね。
本当に面白かったです。
テレビに出てくる白峰の方は全員知ってました(^o^)
真成寺のご住職もおしゃってましたが
Photo_2タカさん是非ご先祖の白峰のことも思い
遊びにきて下さい。
でも、実家があった山小屋あとは
本当にとんでもない山です。
タカさんの親戚だという
山田さんが指差した地図を見ると
白山へ行く道路の途中の道を
横にそれた下杉谷の少し上です。


マピオン 下杉谷周辺 ←こちらの地図のほうが分りやすいです。

青柳山は白峰高原スキー場があったところです。
33号線は白山の登山道の別当出合に向かう道です。

実は、私の祖母も出作りで山小屋にいて、私も小学校に上がるまで
そこに住んでました。(上の地図でいうと西山のふもとかな?)
冬は、白峰の町中の家に戻ってたように思います。
車がなかったので、白峰から勝山方向に国道をずーーーっと歩いて
また山道に入り、ずーーーっと歩いて
子供の足では、本当に遠かったです。
随分前に林道が出来て、その頃は車に乗れたので
大分近くまで行けるようになりましたが
それでも途中からの山道は遠かったです。
今から考えると、あんなところをよく歩いたもんですよね。
今は、うっそうと草が生い茂ってるし、熊も怖いし
20年近く行ってません。気にはなってるんですけど(^_^;)
今、行けと言われても道が分りません。
タカさん、誰か案内がいないと絶対無理ですわ。(^o^)
 

ファミリーヒストリー タカアンドトシ・タカ~
雪深い山奥の暮らし 2人の接点~



白峰~大杉谷林道~ナナコバ山

このことは忘れないようにしようと日誌に残しました。
多分、私の先祖もこんな感じだんじゃないかと思います。
タカさんが持ってた木のカブは、家の父もよく磨いて作ってました。
色は塗ってなかったけど、昔の山の人は趣味に作ったんですね。
テレビ番組を教えて下さった Mさん I さん
本当にありがとうございました。<(_ _)>

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Welcome to My Homepage

  • いらっしいませ~♪

  • はにーわんだー

    はにはにと申します。金沢郊外のスーパーの中で、小さな喫茶店を営んでます。城北ショッピンクセンターナルックス鳴和店内 はにーわんだー 営業時間 10:00~19:00
     Yahoo地図

  • 今月・来月のお休み

        7月 5日(木)
        7月19日(木)
        8月 2日(木)
        8月16日(木)です。

       どうぞよろしくお願いします。
  • おしゃべり喫茶室

    チャットですがぼそっと独り言書き込み場となってます(^_^)

Life is Wonder

  • Life is Wonder
    石川県金沢市を拠点に ロケーション撮影をメインとした 小さな写真屋さんです。

  ☆~☆~☆


足跡

無料ブログはココログ