« さすが足場のプロ! | トップページ | 流人道中記 面白い~ »

2018年11月 7日 (水)

北陸初スクリーンXで 『ボヘミアン・ラプソディ』

映画 『ボヘミアン・ラプソディ』の試写会に行ってきました。
曲名を聞いてもピンと来なくても
YouTubeで検索してみると、「これか」と思い出しました。
私がラジオをよく聴いていた時期に、クイーンの曲とわかっていたのか
自分でも定かではないんですが、確かにラジオで聴いてました。
レコードなんて持っているはずもなく、テレビで流れるわけもなく
知らず知らずのうちにラジオで何度も聞いたんでしょうね。
顔もろくに知らないグループです。
昔の『平凡』とか『明星』という雑誌で見たかもしれませんが
あの頃は、外国のアーチストなんて程遠い存在ですよね。
そのクィーンのヴォーカル フレディ・マーキュリーの物語です。
大体の内容は、いろんな記事で、もうわかってるような感じでしたが
見ごたえがありました。
試写会を見に行く前の、クィーンの曲をYouTubeでチャックして
何度か聞いて行ったので、より楽しめた感じです。

そして全然知らなかったんですが、スクリーンX (SCREEN X)という
北陸初上陸の3面マルチスクリーンシアターということで????
まったく見るまで意味が掴めなかったんですが
前面の壁いっぱいの大きなスクリーンに両サイドまで映像が映り
迫力満点でした。
座ってる椅子が動くわけがないのに、四方八方の画像が動くと
あんな感覚になるんですね。
酔いそうでした。
まぁ酔いそうになったのは、スクリーンXのためのデモ映像ですが(^_^;)

 『ボヘミアン・ラプソディ』も、コンサートなど広い場所での映像は
スクリーンXになってたと言ったらいいのか
本当のコンサート会場のようでした。
今からこんな感じで映画の上映がされて行くんでしょうね。
席を予約しに行ったときに、一番後ろから埋められていて
係りの方も、後ろが一番見やすいですよと勧めるので
そこにしましたが、両サイドの画像まで見ようと思ったら
そのほうが良いのかもしれまっせんね。

今日はかほくイオンでの試写会だったので、珍しいな~と思ったら
北陸初上陸だったからなんですね。
とっても得をした感じです。
良いものを見させてもらいました。
今度、『ファンタステック・ビーストと魔法使いの誕生』が
11月23日に封切られるらしいですが、この映画は
スクリーンXが最高かもしれませんね。

『ボヘミアン・ラプソディ』は11月9日(金)公開です。
 
『魂に響くラスト21分----俺たちは永遠になる。』

Queen - Live at LIVE AID 1985/07/13 [Best Version]

Queen Bohemian Rhapsody 英詩 和訳 コード

I sometimes wish I’d never been born at all

なんて悲しい言葉 フレディ・マーキュリーの深い深い気持ちが
見えて、本当に悲しい言葉です。

« さすが足場のプロ! | トップページ | 流人道中記 面白い~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

「スクリーンX」とはなんぞや?とは思ってたんですけど。ふむふむ。
最近三半規管が弱っているので(笑)、酔いそうな映像は辛いかも。
ワイドな画面だけならいけそう。
クィーンって名曲多いですよね。あ、この曲知ってる~ってのが。
こうやって動画を見ると、惜しい才能を失ったなぁと思います。
フレディ・マーキュリーと言えば、白いタンクトップにジーンズ、
オールバックに口ひげに胸毛とあのマイクなイメージが強烈で
一歩間違うとおちゃらけな感じですが・・・。
うた、うまいな~。

ふくださん(^o^)丿

スクリーンXのデモ映像で、車を運転してるシーンがあるんですが
前の映像は普通なんですが、両サイドの窓から流れる景色が
サイドのスクリーンに映るので、本当に車に乗ってるように
感じます。すごいです。
スクリーンXで見ると500円増し   んんん・・・500円
高いといえば高い気もしますが、でもやっぱり良いかもです。

クイーンとキッスとごっちになるくらい、あまり詳しく知りませんでしたが
映画をみてから、歌が頭の中で流れてます。

We are the champion ~

先日は数年ぶりに再会を果たし嬉しかったです^^

クイーンは中学の頃からラジオでよく聴いてたけど
当時の他のロックバンドとは一線を画しちょっと
オペラっぽいメロディーやらスローから急にアップテンポ
になるような摩訶不思議な曲調だったり、フレディの
あの独特のボーカルが摩訶不思議な掴みどころのない
ロック感をかもしだしていて妙な感じだったのが正直な
印象です

70~80年代のハードロックファンとしては今になって
クイーンが取りざたされる事に?(はてな)みたいに
思うんだけど、機会があったら観たいと思いますよ。

やきにくさん(^o^)丿

先日は、わざわざ寄ってくれて本当にありがとう。
また会えて嬉しかったです。元気そうで何よりでした。
最後までお見送り出来なくてごめんね。

クィーンは、多分ラジオで何回も流れてたんでしょうね。
そんなに好きとかどうとかは思ってなかったけど
今まで生きてきた中で、一番ラジオを聴いていた時期だから
知らず知らずのうちに耳に残ってて、懐かしいのかもね。
ただクィーンのグループのことは全然知らなかったから
なんとなくドキュメンタリぽくて良かったのかも。

この間見たNHKの番組によると、女性ファンが多くて
男の人は、レッド・チェッペリンとかデープ・パープルが
好きな人が多かったそうです。
古田新太さんは、クイーンが好きだったけど
なんとなく肩身が狭くて、内緒で家で聞いてたとか(^o^)

この映画は、クイーンの歌をそのまま使ってるか
コンサートを見るような感じでもあるし
まぁ機会があればね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21021/67355503

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸初スクリーンXで 『ボヘミアン・ラプソディ』:

« さすが足場のプロ! | トップページ | 流人道中記 面白い~ »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Welcome to My Homepage

  • いらっしいませ~♪

  • はにーわんだー

    はにはにと申します。金沢郊外のスーパーの中で、小さな喫茶店を営んでます。城北ショッピンクセンターナルックス鳴和店内 はにーわんだー 営業時間 10:00~19:00
     Yahoo地図

  • 今月・来月のお休み

       11月 1日(木)
       11月15日(木)
       12月 6日(木)
       12月13日(木)です。

       どうぞよろしくお願いします。
  • おしゃべり喫茶室

    チャットですがぼそっと独り言書き込み場となってます(^_^)

Life is Wonder

  • Life is Wonder
    石川県金沢市を拠点に ロケーション撮影をメインとした 小さな写真屋さんです。

  ☆~☆~☆


足跡

無料ブログはココログ