« 流人道中記 面白い~ | トップページ | 1970年の大阪万博から2025年の初は? »

2018年12月16日 (日)

西郷どん、おやっとさぁ

西郷どんは今日が最終回。
鈴木亮平ファンだということもあって、最後まで見ましたが
主役級の方々が次々と死んでしまい何とも悲しい結末で
終わってしまいました。
分かっていたことではありますが・・・・・

「おいの死とともに新しい日本が生まれる」

内戦、それも友達同士というのは、なんと悲しいことか。
今でも内戦状態にある国があることを本当に気の毒に思います。

最後の最後に流れたテーマソングが名残り惜しゅうございもした。
仲の良かったシーンで終わったのがせめてもの慰め。
それにしても役者さんてすごいですね。
西郷どんの最初と終わりの顔がこんなに違うとは・・・

死にかけた最後の西郷どんのセリフ

「もうここらでよかろうか・・・・・ぃ」

ナレーション西田敏行さんのいつものセリフです。
粋でした。

おやっとさぁでございもした。

西郷どん SEGODON


次の大河ドラマは、初めてマラソンでオリンピックに出場した金栗四三と
東京オリンピックを招致するために尽力した田畑政治の
激動の55年間の話しだそうですが…
金栗四三?マラソンで初めてのオリンピック?
あれもしや読売新聞の連載小説 奔る男 堂場瞬一著 の人?
名前を確認したらやっぱり 金栗四三同じです。

脚本が宮藤官九郎さんだそうで、バタバタしそうですね。
それも落語という形でドラマが進んでいくというので
どんな感じか楽しみです。
小説と合わせて楽しみたいと思います。


いだてん~東京オリムピック噺~

|

« 流人道中記 面白い~ | トップページ | 1970年の大阪万博から2025年の初は? »

コメント

最終回チラリと見ましたら、鈴木さんが
特殊メイク?!ってくらい大きくなってて驚愕しました!
役によって、痩せたり太ったり、体がなんともないといいのですが。
大河ドラマって、上り調子のときはワクワク見られるんですけど
ラスト近くなると、衰退したり、はたまた弱体していく姿が悲しくてね~(泣)。
西郷どんも、戦争やら暗殺やらで・・・。うるうる。
「いだてん」はそんな感じはなさそうだけど。どうしよっかなぁ~と考え中です(^^)

投稿: ふくだ | 2018年12月18日 (火) 13時47分

ふくださん(^o^)丿

鈴木さん、10キロくらい違いますよね。
時々、テレビのCMでスマートな鈴木さんを見かけるけど
同じ人かなぁ?と思います。

大河ドラマってあまり見なかったんですが
暗く終わるのはね・・・・
『いだてん』は、 3部作?とか書いてあったような気がしますが
東京オリンピックの招致した話しだから、明るそうですよね。
くどかんだから面白いかな?(^o^)丿

投稿: はにはに | 2018年12月19日 (水) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西郷どん、おやっとさぁ:

« 流人道中記 面白い~ | トップページ | 1970年の大阪万博から2025年の初は? »